ポルトガルおでん(我慢大会)+アフタヌーンティ

11日(木)はA坊、N、みつしと4人で表参道のペローラ・アトランティカへ。
ポルトガルおでん、エビとカニ、ホットワイン、がテラス席にて1時間半飲み放題食べ放題。のプラン。
雪が降るほどの寒さの中でのテラスをなめていた。勿論貸し切り(こんな日にわざわざテラスディナーを申し込む物好きなんかいなかっただろう)。

風がビュービュー吹きすさぶ中、「あのう・・・中じゃ駄目ですよね」と言ってみたが「テラスだからこそこの値段なんです」の一言で却下。あう。
なまじカニなんか出ちゃってるもんだから手袋も出来ず、凍える指先で必死にほぐす。
c0221792_20155132.jpg


Nは頭からフードをかぶって、ファーで顔のほとんどが覆い隠されて顔なんか全然見えない状態。
その姿を見たら南極物語のBGMが頭の中で流れてつい涙ぐむ。(嘘)。

笑うと顔の筋肉が硬直して表情が戻らなくなるわ、出っ歯に冷風が直撃してヒヤッ!ゾゾッ!!となるわで散々な姿になりながらも笑いが(いろんな意味で)止まらず。

c0221792_20153446.jpg
この年になってまさかこんなサバイバル体験@大都会を経験するとは思わなんだ!!

生きるため(暖をとるため)に必死に口に運んだおでんとホットワイン・・・あの美味しさ、忘れないよっっ!!
考えてみたらこの店、私が提案したんだった。みんな、サバイバル体験に付き合ってくれてありがとう(笑)

本日はコンラッド東京にアフタヌーンティーに行った。(坊の中で今アフタヌーンティー攻めがブームなのだ。)
c0221792_20214650.jpg

28Fの窓の外に広がる景色が爽快。ボリュームはペニンシュラより控えめだけど、私はここのサンドイッチが好きだったのでこっちが好みかな。ついでにスパークリングワインが飲めるコースもあり、嬉しかったっス。
が。下戸で紅茶好きの坊からすると、ペニンシュラのお茶が断然勝るのだそう。

c0221792_20282644.jpg


B班同期で泊まりに来たな~~。Iのおかげで、素敵な夜を過ごしたのだった。楽しかったぜ・・・

----------------今週の読書日記--------------------------------------------------------------------------

c0221792_20311561.jpg


*「望郷の道」北方謙三- 上巻を読んでから下巻に手を付けるまで随分時間がかかってしまったが、読み始めたら一気に一晩で読み切った。それくらい夢中になれるほど面白い。
明治の人間てどうしてこうもカッコイイのでしょうかね。
波乱の人生の中、どんな時もブレないまっすぐな信念に惚れ込むのであった。

*「しをんのしおり」三浦しをん-かる~い気分転換に最高の一冊。

c0221792_20363739.jpg

*The missing piece
*The missing piece meet the big O
寝る前に何度か読み返している。
シンプルだけれども深い。絵本って色々考えさせられる。
[PR]
by morningsun71 | 2010-02-14 20:19 | 日常


<< ヘアカット 言葉遊び >>