かれん&まりあ

土曜は元同僚&先輩のGやさんとKみっくすとのランチ。
毎回それぞれの自宅に集合し、今回は我が家の番。横浜と湘南から、遠いところわざわざありがとう。

Gやさんの娘のまりあちんは1歳、Kみっくすの娘のかれんは3歳。

生後間もない時に会った以来のまりあちゃん、顔立ちがしっかりしてきてますます愛らしい容姿に。
まだまだ甘えん坊でママのそばを片時も離れない。可愛いさかり!!

かれんは赤子の頃からムチムチで、その体格のよさ、体の貫禄から「社長」と親しまれてきた(笑)
パンパンのほっぺと、はち切れんばかりの太ももと二の腕。それが体は大分スリムになってビックリ!
(未だ顔はまんまるちゃんだけど-笑)しぐさや言葉も本当に女の子らしくて愛しさ炸裂。

かれん「かれんね、デブでブスなんだよ」
Gやさん「なにそれ。かれんちゃん、とっても可愛いのにどうしてそんなこと言うの?」
Kみっくす「幼稚園の男の子に言われたみたいなのよ~この年で結構気にしてんのよ」
私「かれんー。その子、きっとかれんの事好きなんだよ。男の子って可愛くって好きな女の子のこと苛めるんだよ。今度から’かれんの事好きだからってやめてよっ嫌いになってやるからね!!’って威張って言ってやりな。」
かれん「(自信なさそうに)・・・・・うん・・・・・(モジモジ)」

ムカポジ教祖からへのアドバイスその1。社長の心に響いたであろうか?

みんなで乾杯し、あ~だこ~だと話をしながら賑やかなランチ。

・・・していたのもつかの間、まりあちんはすぐに眠くなって陥落。

c0221792_135239.jpg


遊び相手がいなくなり退屈した社長はベランダでボウリングを始める。
野球ボールで、飲み終えたジュースの空きパックとペットボトルを倒すというもの。

転がす。私、ボールをキャッチしパックを並べ直す
c0221792_117228.jpg


転がす。
c0221792_118552.jpg


また転がす。
c0221792_1191536.jpg


まだまだ転がす。エンドレス。私、暑さにバテてくる&飽きてくる。
c0221792_1193058.jpg


Kみっくすに交代。Gやさんと私、トークに集中。
c0221792_120337.jpg


Kみっくす、バテて脱落。部屋に入る。かれん、「ねえ、遊ぼう~~?ねえ、やろう~~?ねえ~~」
c0221792_1233538.jpg


私達、3人で「あーもう疲れちゃった~。ちょっと寝ちゃおう~~~!」とそれぞれ寝たふり。

c0221792_1242496.jpg

ウエエエエエエ~~~~~~ンッ!!!社長号泣。

アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ!!!ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(゜´▽`゜) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
笑い止まらず。

その頃まりあ様。騒動はお構いなしで深い眠りの中。
c0221792_1293098.jpg


すぐに泣きやんだ社長、今度は玄関で一人遊び。
人が通るとセンサーで明かりがつくことに気づき、ダッシュで近づいては点灯確認。
戻って明かりが消えた瞬間またダッシュを繰り返す。

c0221792_1321587.jpg


子供って遊びの天才!

「また遊びに来てね」「うんいいよー。かれんまた来るからさあー(上から目線)」「・・・・(寝ぼけ眼で見つめるまりあ様)」

笑いっぱなしの一日。

今度はKみっくす邸で花火大会の予定。
待ち遠しい。

--------嬉しいお土産---------------

社長が、到着早々一粒のキャラメルを差し出した。
c0221792_1435177.jpg


「あたちちゃん(←私)にあげるの」。
ディズニーランドに行ったお友達が買ってきてくれたというミッキーの包装紙に包まれたキャラメル、最後の一粒を私にあげるのだと言って大事に持って来てくれたのだと。

こりゃあ食べれませんな。
[PR]
by morningsun71 | 2010-06-06 01:06 | 日常


<< 新デジカメ+木場公園キャッチボ... 遠足計画 >>