観音崎京急ホテルSPASSO+長谷寺紅葉ライトアップ

温泉や銭湯などしずかちゃん並にお風呂好きな我々だが近頃のお気に入りは観音崎京急ホテルにあるSPASSOだ。
なんといっても露天風呂。
目の前に広がる海と空の青さを存分に楽しみながらゆったりと湯に浸かる。
海鳥が頭上を群れで飛んでいく。鳥は嫌いだが、ここでなら許せる。遠いし。
「どこへ、帰るの、海鳥達よ~・・」。海風で顔や肩が冷えると「♪寒い、こころ、さむいー」。
と森昌子気分で鼻歌で内湯に移動。
真っ暗な夜よりも昼の景色を堪能できる方がやはりお得な気分がする。

c0221792_22442185.jpgc0221792_22443958.jpg


写真はホテル前の散歩ロード。風が強く、歩いていたら突如高波が。
頭から海水をかぶる!右半身びしょぬれ。爆笑したけど、デッキは滑るし、激しい波が打ち当たる場所は手すりや柵もないしこれ普通に考えたらお年寄りや子供危ないって!!
お湯に浸かって生き返る。

レストラン「浜木綿」でのランチビュッフェ+スパがセットで3500円というお得プランがあるので今回はこれで。
人気なんだねー。ランチは待ち時間30分と言われた。家族連れが多くて賑やか。
ラッキーな事に窓際の席。スカイツリーも海の向こうの遠くにぼんやりと見れた。
c0221792_2245926.jpgc0221792_22454737.jpg


現在紅葉ライトアップ期間中の長谷寺。
本堂がなにやら妖しい光を放っている。若者グループが「すげえサイケじゃね?」と言っている。
こういうの、サイケって表現するのか。
c0221792_22464634.jpgc0221792_2247863.jpg


近寄ってみたら使用済みダンボールを再利用した仏像アート、本堀雄二氏の「BUTU展」だった。
これぞエコアート。光が変化するたびにがらりと雰囲気も変わる。。これは魅せられる。

左は金剛力士の一つ、阿形像。山門で二対一組にあるもの。敵を退散させる意味があるそう。
c0221792_22473770.jpgc0221792_2248080.jpg


こんな(尾形)大作も。薬師如来の従容とした様。
c0221792_22483799.jpg



今年初めての紅葉鑑賞。池にも紅葉が反射して映る。
時間を忘れますな。
c0221792_22494692.jpgc0221792_22501016.jpg


それにしても周りは若者ばかり。仏像や紅葉の写真をあらゆる角度から撮ってみたり、
高浜虚子の句の石碑をずーっと眺めてメモまでとっていたり。お一人様も多い。
こんな若さで仏像鑑賞や寺にご執心とはなんとまあ渋い趣味だ。
若者時代の私も人の事言えない別の意味での古代嗜好だったわけだが。
最近の人のドメ志向ってホントなんだなあ。
c0221792_2251563.jpgc0221792_22504190.jpg



↑写真右は一閑人のラーメンどんぶりにくっついてる唐風人形。可愛くて癒される。ぼやけちゃったが。

(余談)
関係ないが最近、居酒屋チェーンの和民やかまどかで宴会がありしみじみ思ったこと。
なんであんなに安いのにメニューが充実してるのだろう。
オードブルや選べるお鍋、最後には雑炊、デザートもついて飲み放題3時間で3000円の女子会プラン
これ一体どうやって採算取ってるんだ?と思うくらい安い。
学生時代はよく行っていたけど、当時ってこんなにお得感はなかったぞ。
確実に進化してるね。居酒屋。

会社のみんなで「世界の山ちゃん」に行った時も手羽先の美味しさに感激。お会計時値段見て驚愕。
はちきれんばかりに食べて飲んだのに同じく1人3000円くらい。
一見さんお断りの超高級料亭@築地の接待の後、「山ちゃんの方がmuch betterだった。俺はあっちの方がずっーと好きだ。山ちゃんはグレイトだ。」と大真面目に賞賛していた上司。
Dさん・・・・・(涙)

値段を気にせずガンガンに頼んで大人数で色々つまめるのが嬉しいね。
[PR]
by morningsun71 | 2010-11-24 22:18 | 日常


<< 失敗 無我夢中 >>