クリスマスディナー 

旅行の記録を残したいと思いながらノビノビ(太)。
まずは来たるクリスマスの前にこちらをアップ。

c0221792_13104999.jpg



気分を盛り上げたくて、今年は頑張って頑張って我が家をデコレーション。
c0221792_131697.jpgc0221792_13162690.jpg


c0221792_13165156.jpgc0221792_1317952.jpg


週末頑張った甲斐があった。いや~大変だったけど充実感!!





・・・・・・・・・・・・・などと一度はいつか言ってみたいものだ。
私にこのような素敵インテリアコーディネートセンスがあるわけがなく、つまりここは我が家ではない。
(わざわざ申告するまでもない。)
ディナーにお呼ばれしたのである。いやーすごい。お店みたい。童心に返る。

c0221792_13234557.jpg



c0221792_13504862.jpg



c0221792_1332451.jpg前日はB班忘年会。月島ほていさんで鮟鱇鍋を囲み、その後ペニンシュラで2次会。
例のごとくはしゃぎ過ぎて帰りの電車は幸せ気分で爆睡。
ハッと気づき窓の外を見ればホームに「鎌倉」の文字。
うあ!と立ち上がって駈足でドアに向かったのに目の前で扉が閉まる。
動き出す電車。
車内に気まずく取り残されバツの悪さ全開でまたすごすごと席に着くあのかっこ悪さ。
周囲の気の毒そうな視線。
上り列車は既になし。

・・・というつまづきはあったものの。
大好きな人達とご馳走を囲んで1年を締めくくる。
連日胃袋は破裂しそうだが、このありがたみを忘れてはいかんね。
それにしても電車の乗り過ごしもこの時期恒例だ。どげんかせんといかん。古。
[PR]
by morningsun71 | 2010-12-20 00:10 | 日常


<< 今さらながら仙台旅行の続き 仙台 光のページェント >>