~くいもんや す多ち~新橋

c0221792_939501.jpg

携帯カメラで画質が悪く伝わりづらいが・・・
入った瞬間、カウンターに並ぶ大皿料理が視界に飛び込んできて「おおお!」とテンションが上がる。

ぶり大根、たらの芽や山うどの天麩羅、ブロッコリー・アスパラの明太マヨネーズ和え、かにクリームコロッケ、アジフライ、チキンの塩焼き。
本当に家庭的な「おばんざいBar」だけどそこはプロの味。

最後に食べたけんちん汁の彩りの綺麗だったこと・・ちょこんと姿を現す赤い京人参がなんとも可愛らしく。
一人ひとり柄の違う手ぬぐいを渡され、ナプキン代わりに使用。こういう些細な演出も粋。

さすがK姉さんのお気に入りのお店だけある。すっかりご馳走様になってしまって・・・
いつもありがとうございます。

それにしても小料理屋の女将って憧れる。
私が色っぽい美人で和服が似合って料理上手だったら北国で1人、ひっそりと居酒屋を営んでいたかもしれないのに。

そんでもってこんな客が来て口説かれちゃったりしてね。

c0221792_1139561.jpgc0221792_11473749.jpg




「今日、駅で見かけた。」
「あらやだ、見てたの?」
「いい女は一度見たら忘れないよ。」
「・・・・・・・・・・・・・・・(長いタメ)。特別にお芋の煮っころがしサービスしちゃう。」

だったっけ。確か。

く っ く っ く っ くっ!!!!

まいったな!こりゃ。

1人肩を震わせて悶絶。




病は順調に進行中。
[PR]
by morningsun71 | 2011-02-10 01:30 | 日常


<< 情熱なのか根性なのか。 ダルトン ガラスジャー >>