雪の帰り道

c0221792_23232490.jpg



駅に着いたら大雪でびっくり!
関東でこんなに降ったのは数年ぶりではなかろうか?
それにしても静かな夜だ。

おお、寒い寒いーとひと気のない家路を急いでいたら向こうから駅に向かって歩いてくる小さな姿。
小学校1年生くらいの男の子。モッコモコに着こんでいるので全身まんまる。
傘をさして、もう一本、長い傘を大事に抱えている。

「ああくたびれたー。嫌になっちゃうなあー。でもこれは戦いなんだ。
ようし、僕は負けないぞう。頑張るんだ、僕は頑張るんだ。」
などと延々と独り言(それにしちゃ随分大きな声だったが)。息を弾ませて。
なんのこっちゃと思わず立ち止まり振り返って様子を伺う。

踏切のそばで「ゆうくーん!」と声がして、ひょっこりお父さんらしき人が顔を出した。
まるまるコロコロシルエットが猛然と走り出す様子が街灯に照らされる。
転ぶなよーーーーー!!!!

そうか、お迎えだったのか。
確かに今朝はこんなに降るとは思わなかったもんね。

傘を持ってパパのお迎え。
近頃なかなか見かけない光景。すごくいいもんだ。

この寒さの中傘2本持ってだもの、チビ助には立派な戦いよね。
[PR]
by morningsun71 | 2011-02-14 23:32 | 日常


<< ご飯のお供 雑貨屋巡りと苺大福作り >>