買ってよかったな~と思ったもの

その1:ルンバ。別名ロボコン(我が家限定)。
そりゃああったらすごくいいだろうけど、贅沢な・・・と思っていた。

だけど絶賛する声に押されてどうしても欲しくなりそしてとうとう買った。
(ていうか正確には親が買ってくれた。パパン、ママン、いい年した娘の為にすんません。ありがとう。)
これが大正解!大革命。もー家入った瞬間のあのピッカピカのフローリング!

「綺麗になった家に帰るって幸せでストレスフリー!」
「4回くらい同じところかけてくれるから自分が掃除機かけるより綺麗になるよ。」
みつし&おいとみ~の言葉そのままでした。
さぁ~~~盛大に心置きなくやってくれたまえ!と気合を入れて椅子を全部テーブルに上げる。
c0221792_033582.jpgc0221792_035228.jpg


移動の向きが予測不可能であっちこっちに行ってしまうので「おいおい!こっちのゴミ吸ってよ!」
と気を揉むも心配ご無用。隅々まで掃除してくれる。
音がしなくなると「あれ?どこ行った?」と捜索の旅。(コードにひっかかって燃え尽きていた。)
ペット飼ってるような気分。

実は先日ベッドを買い換えたのだが売り場で候補が2つに絞られ、片方は
下に7cmほどの隙間があり。もう一つはなしでぴったりと床に着くタイプだった。

「この(ベッドの)下、ルンバ入りますか。」
「いえ、ルンバは10cm以下の空間には潜り込むことはできないんですよ。
ご自身でクイックルワイパーなどで掃除になりますねー。」
「無理!!じゃあこっち(隙間なし)にします。」即決。

掃除機を基準に家具を決める。。。。これもアリなのかな。

その2:レザーテーブルクロス
c0221792_073580.jpg

テーブルの上に今までは透明シートが置かれていたのだが、日にあたると
拭き跡や小さな埃などがどうしても目に付く。

布製のクロスやランナー(by爆風スランプ)はすぐにシミをつけて洗濯・さらにはアイロンがけまで必要なので
面倒。

あんまり安っぽくないもので、手入れが楽なものがないか・・・と探していたら見つけた
レザーのテーブルクロス


ネットで見るだけだと素材とか感触がどんなものかいまいち分からないので、
ちょっと勇気がいったのだけれども、総合評価が5点満点中4.64と非常に高く、
ブロガーさんにも絶賛されていたので
思い切ってオーダー。
新聞紙を切り貼りして、大きさと雰囲気を予想して。

1cm単位で希望のサイズに採寸して、1週間ほどで届けてくれる。
電話で寸法の相談をしたが、とても親切に対応してくれて気持ちがよかった。

c0221792_092423.jpgc0221792_075822.jpg


広げて一目で気に入った。
素材にホントに高級感があるし、部屋の一画がぐっと明るくなって。

お醤油やソースなど液体をこぼしてもさっとひと拭きでOK。いい買い物をしたと自己満足。

その3:ロデ男×4(おもちゃの馬)

週末遊びに来たB班チームからはコメントなし・・・秘かに期待していたのに。(涙)。
「あったかいからここでいいよー」と床に直座りしていたからテーブルの上の
ロデ男君達に気づかなかったのねきっと・・・そうよそうに決まってる・・・と思うことにする。

雑貨屋で一目惚れ。
ボディの横にあるぜんまいを巻いて頭を押すとパカッパカッと走り出す。
店の隅で1人で実験、オーディション。容姿と走りが優れている4頭を選抜、購入。

「こんなもんばっか買ってるから金が溜まらねんだようっ!!」
「う、可愛いじゃん!・・・・でも私も4つは買わないと思うけど」

イマイチ不評or存在さえ気づかれないロデオ男君チームですが
私は毎日癒されているよ。。。。

豆っこへも喜ぶだろう。持って行ってあげよう。

というわけでお手伝いさん(ルンバ)と愛馬(ロデ男)が待つ家に帰る道のりは
お城に住むお姫様気分。うふ。

・・・・アホだね。
[PR]
by morningsun71 | 2011-02-21 00:30 | 日常


<< おみやげ  揺れる思い >>