また見かけた。

昨日で2回目。

通勤時、駅改札からはき出される人々の前を脇目もふらずに横切る女性。

手におにぎりをしっかり握り締め、大口でほおばりながら
競歩みたいなスピードで闊歩。
あまりの存在感におのずと彼女を避けて左右に分かれる人々。「十戒」みたい。

かっちりスーツ、きりっとしたショートカット。
いかにも「仕事デキそう」なキャリアウーマン然としているので、来るミーティング前の腹ごしらえ、
戦闘準備といったところなのだろうが・・・・唇に付いた海苔や米粒そのままなんじゃなかろうか。
あの勢いで客先に飛び込んだら。

「朝のあの新丸入口だよ、地下鉄の改札前であれだけ人がひしめいてる。
あそこをカッッと目ー見開いて前一点見つめてお握り飲み込みながら歩いてんのさ。」
「相当きてるな。ちなみにそれ、実はあなたなんじゃないの。やってて全然不思議じゃないけれど。」

面の皮の厚さには自信ありだけど、さすがに・・・・それはちょっと出来ない、相談ね♪         
上には上がいるものだ。


というわけで玉置浩二に次いでちょっと心配な奇行の人、今日も視線を泳がせ探してしまう。
[PR]
by morningsun71 | 2011-03-09 12:50 | 小話


<< 「まほろ駅前番外地」三浦しをん 大反響となったネットの投稿「余... >>