電気代下がりました。

今月
c0221792_23245691.jpg


先月
c0221792_23253181.jpg


やれば出来るやんけ・・・・。

考えられる理由はやはりエアコンのブレーカーを落としたことくらい。
それ以外特別なことしていないから。
colon家は1000円下がったっていうくらいだからやっぱりこの技はすごいのかも。
感謝感謝!

それにしても私は貧乏性なので一人暮らしのころから
部屋の電気をまめにきったりは習慣づいていたのだが、問題は坊。

以前から部屋やトイレの電気のつけっぱなし、テレビのつけっぱなしについて
小言を言ってきたが、未だに時々やってる!!!
今日も帰宅したら廊下の電気が付けっぱなし・・・イラッ!!

というわけで私がいかに本気で節電に取り組もうとしているのかを今一度真摯に伝える方法を考えた。

実施したのは必殺秘技、「八つ墓村」。

1)小型のLED懐中ライトを2つ用意。(我が家のは100円ショップで購入)。
c0221792_23355850.jpg


2)割り箸で長さを出して、輪ゴムで固定。
c0221792_23384227.jpg


3)額にゴムを横一文字にはめる。
耳のサイドに2を挟み込む。

ゴムはヘアゴム、ヘアバンドでもよいが、ライトが重い場合は特に
滑りやすいために試行錯誤の結果、輪ゴムがベストと判明。
c0221792_23435486.jpg



4)しかしこのままだととても額が痛い。手ぬぐいなどを額とゴムの間に挟むとよい。
が、サイドの部分は駄目。滑ってライトの位置がずれる。
写真も、あれこれ苦心した結果、ようやくライトが固定されたのに後ろ髪がぼこりと・・・
前に気を取られると後ろがキマらない。後ろに集中するとライトが前倒しになったりと
非常に繊細な技術が要求される。

5)LEDライトをつける。八つ墓村スタイルの出来上がり。

これで部屋の電気代を節約と考えたが天井に丸くライトが当たるばかりで
全く視界は照らされることはない為実践には不向きであった。

が、この姿で出迎えを受けた坊は、私の本気度に感心したことと思う。

逃げ出すこともなく、ただ我が額に深く刻まれた(そしてしばらく消えない)輪ゴムの跡を
じっと見つめていたので。

「今、戸塚。」この連絡が入ってからずーっとこの為に時間を割いていた今夜。
お陰で今夜はヒョンビンとの逢引(=「雪の女王」観賞のこと)の時間がとれなかった。

めげずにこれからも努力を続けたいと思う。

以上。
[PR]
by morningsun71 | 2011-06-07 23:25 | 日常


<< 湘南国際マラソン 「雪の女王」 >>