湘南国際マラソン

毎年友人Iが必ず声をかけてくれる。
「共に湘南の風になりましょ~!?」。

陸上部だったくせに長距離は大・大・大嫌いで学生時代は
マラソン大会ほど憂鬱な行事はなかったというのに
今年はなぜか揺れてしまった。

無性に運動したい。

それに・・・

「いい?ボディはドレスなの。鍛え磨かれたボディこそが極上のドレスなのよ!」
Iの名言(というより迷言)が頭にちらつく。

エントリーしちゃえば11月3日の当日まで、モチベーションも上がって
トレーニングも3日坊主にならずに済むだろう。
フルやハーフはとんでもない話だから、10キロコースはどうかな?と。

藤沢市に在住、在勤の人向けの地元先行エントリーは先月終了。
参加する友達はみんなこっちで申し込み。
私は12日(日)から始まる一般枠。
「初日に申し込まないとダメ。すぐに定員いっぱいになっちゃうから。」。

前日の土曜に坊の両親、実家の両親、妹、ピロッキーが我が家に集合して食事会。

「実は・・・」と言うと皆「えええーー!!10キロ!無謀すぎる!」。
そして家族会議(?)。

坊母:「どのくらいトレーニングしてるの?」
私: 「20分ランを2度ばかし。」
一同:「2度だけ!!??しかも20分!?」
母: 「ちょっとあんた何考えてるのー。うちから茅ヶ崎海岸まで8キロよ。あん~なに遠いのに!
    まだ10キロ満たないのよ!」
坊父:「湘南国際はどこがスタート地点なんですか?」
私: 「えっ・・・・(し~~ん)」
父: 「江ノ島じゃなかった?(←×。正解は大磯だった。江ノ島は折り返し地点)。
    いずれにせよお前相当10キロってあるぜ」
母: 「20分しか走ってないのに・・ウォーキングだと10分歩いて1キロよ。ということは20分で2キロ。」
私: 「私すっっごく遅いジョギングだから20分走っても3キロ進んでるかどうかってとこかも・・・。
    しかしながら一度だけでも”湘南国際に出た”って言ってみるのもいいかなーなんて。」
ピロ:「”湘南国際完走した”というのに意味があって、出るだけじゃあんまり・・・」
私: 「・・・・・・・054.gif
坊: 「途中で電車乗って帰って来ないでよ。」

皆が後ろ向きなのには理由がある。
その2日後には妹の結婚式が控えているのだ。
慣れないことして大丈夫なの??ってことで。

さんざん迷って騒いで、やっぱ無理かーなんて言っておいて、
だけど、夜、坊が眠った後こっそりとPCでHPからエントリーをトライ。

・・・・・・・・・・・・・・え???
c0221792_12534580.jpg


ぽちっ。

画面を閉じる音。

さようなら、湘南の風。

やはり私の根性なしは筋金入りのようだ。
[PR]
by morningsun71 | 2011-06-13 00:50 | 日常


<< 新しい。 電気代下がりました。 >>