ジャズコンサート

チケットがあるんだけど、と御誘いを頂いたジャズコンサート。
見ると、場所が「ミュージックレストラン ラドンナ」とある。

金曜の夜にジャズを聴きながらディナーなんて、素敵じゃないのー。
全っっ然柄じゃないけど、こんな機会がなければ絶対行くことない場所だ。是非是非!
とまあ、こんな調子でいそいそと原宿へ。

素敵なお店ねー。わくわくしちゃうわ。あんまりキョロキョロしないようにしないと。
(キョロキョロどころか写真まで撮ってるけど)
c0221792_0573934.jpg


ジャズは坊は結構なじみ深いみたいだけど私は無知もいいところ。
浮かないように、ここは神妙に神妙に・・・


と思ったら同じテーブルのお向かいさんはどうやら私と同レベルのようだ。
上司風の方が「俺、あの歌好きなんだよ・・・・あれやってほしいなあ・・・」。
部下風の方 :「お、なんですか。」
上司     :「ラ ラララララララララ~~~~♪ ’コンドルは飛んでゆく’。」
部下 :「それジャズじゃないじゃないですか。ところでなんか追加で(飲み物)頼みますか」
上司 :「あ、あんま俺に飲ませないで。俺あとであそこで(←ステージ)一曲やる予定だからさ。
   なんちゃってな!!わはははははは!(←すでにご機嫌)」

親近感沸いちゃうわ。こういう楽しい方々と同席できて嬉しいです。

c0221792_1112913.jpg


バイオリストは石内幹子さん、ゲストボーカルは藤倉メグミさん。
誰のカバーだとか全然分からないけれど、
ステージの上にいる側が楽しくて楽しくてたまらない様子が伝わってきて、
こちらも心が動かされる。

写真には写ってはいないけれども迫力ある音色をはじき出すピアニスト大橋祐子さんの
指先に私の目はくぎ付け。。。
自由自在に操られる指先が火を吹くよう。圧倒される~~~

ただもう拍手拍手。

今週は二人とも仕事でちょっとお疲れモード、
オフィスを出た時は「はあーやっと1週間終わったー!(ぐったり)」といった感じだったのだけれども
帰り途は「好きなことが仕事ってつくづく幸せなことだよね」と元気をもらった、そんな夜だった。
[PR]
by morningsun71 | 2011-10-16 01:01 | 日常


<< 動物フェスティバル 2011湘南 潤い >>