昔あれだけ嫌いだったマラソン大会に自ら志願して出場。(我ながら謎)

12月17日(土)は、妹夫婦と共に4人で「クリスマスフェスティバル」千鳥が淵スタートの皇居5キロマラソンに参加。

トレーニング??そんなもん誰ーもやっとらん。
残業、出張、忘年会でバタンキューの日々。
申し込みした夏からこうなることは予想していたのに!
「大会にエントリーすれば、日々のトレーニングのモチベーションも保てるであろう」という読みは甘かった。
結局全員ぶっつけ本番。妹夫婦は1週間前まで風邪っぴき。
「完走できれば万々歳だよ」と言った体たらく。



みんな速そう~~~~~!ウエアーお洒落でカッコイイ~!ナウ~い!
アスリートって感じ。
グレーのウエアを着て背中を向けて立っている手前の女性は谷川真理さん。

c0221792_230371.jpg




事前に自宅に送られてきたチップ。
これをシューズに付けて走ると、タイムが計測できるそうだ。ハイテクー。
やる気満々でこれ付けて自宅から皇居まで移動。
c0221792_2303062.jpg


坊のシューズはおニュー。前の週に、マッサージ屋まで片道20分くらいの距離を
移動するのに履いただけ。おろしたてホヤホヤみたいなもん。



スタート前の元気なうちに4人で記念撮影。

c0221792_231221.jpg



それにしても妹夫婦は付け焼刃的とはいえそれなりにウェアやシューズを購入して
それっぽくしてきたようなのだが・・・

坊:下は1997年くらいに購入したバスケ用短パン(走るまでは同年に購入したジャージをその上に着用)
  上は高校生時代から着てるTシャツ。その上に無印で購入した愛用の部屋着もこもこフリース。
  (暑くなるから脱げと言っても風邪ひきたくない、と頑固に言い張り着たままスタート)。

私;下は8年間キックボクシングやヨガで履き続けクッタクタに色あせたもの。
  上はTシャツの上に、フリマで500円で購入後ヘビロテしすぎてダルダルな部屋着パーカー。
  スタートまではその上にNIKEのアウトレットで7年ほど前に2000円強で買ったブレーカーを着用。


ランニング雑誌から抜き出たようなお洒落ランナー溢れる中で、
「とりあえず押し入れからそれらしきもんを引っ張り出してきました」ムード満載の我々はこの時点で存分に遅れを取っている感否めず。


しかし格好よりも大事なのは走り!気合!!


人数調整の為か、13:00/13:05/13:10/13:15と4回に分けてスタート。
坊と私は13:00組、妹達は13:15組。


私が(多分)30分きっかりでゴール。

「まだかな、まだかな」と待っていたら、坊がやってきたーー!

汗一つかかずに涼しい顔しおって!さては歩いたね?
c0221792_2315194.jpg



15分遅れでスタートしたピロッキーが到着。
すごい勢いで風を切ってる!え?このスピードでずっと走り抜けてきたなんてわけないよね?
c0221792_232295.jpg


ギャラリーの多い最初と最後だけ力走。途中大手町のあたりでずっと歩いていたそうだ・・・・・・
性格でるよね・・・・笑


それから最後に妹がゴール。
c0221792_2324558.jpg


無理しないペースで一番楽しんでいたのは妹かもしれん。


ゆったりマイペースで走ってたから、途中3キロまでは楽しかった。
だけど、これだけゆっくりでも、合計5キロは長かった!!
竹橋の先の上り傾斜に悲鳴上げそうになった!

「あとどのくらいですか!?」途中途中に立つスタッフに息切らして何度聞いたろう。

「あと200mくらいですよ!あとちょっと!頑張れ!」なんて言われても
「あと200も!!!??嘘つき!全然ちょっとじゃないよ!!!!」と思うくらい苦しかった。

ロンドンマラソン、楽しかったよーなんて言ってたひとみちん、
湘南国際マラソン(フル)を初め大会に出まくってるS&Iコンビ、
ホノルルマラソンを完走してるはぷぎ&colon、
毎週1時間のジョギングを習慣にしてるHさん。
みんな信じらんないとヨタヨタしながら考えてた。笑

足を止めずに走りきっただけで、この日の私は上等もいいところ。
ゴール寸前なんかもう半分白目。


しかし不思議なもので、これだけ苦しかったのに、ゴールの後は爽快ーーーー!
(下半身はもはや全然動かなかったけど。)
久々に体動かして気持ちいい汗をかいた。やってよかったという思いだけが残るのだから我ながらゲンキン。

いい記念になったね!!!!

タイムの記録は後日郵送されるそう。さあ、みんなどのくらいだったかな。


「もう2度とやるもんか!」と思ってたのに、今は
「来年も出ようかね。」なんて気になっている我々。(筋肉痛ダメージ最大級のピロッキー除く)

しかしやっぱりいきなり5キロは長かったな。

まだ内ももが痛くてがに股歩き。。。。
長谷川理恵への道は果てしなく遠い。
[PR]
by morningsun71 | 2011-12-19 23:03 | 日常


<< メリークリスマス☆ 2011年 読書記録 >>