チョコレート

日頃大層よくして下さる海外の方からのリクエスト。

「日本のお菓子が好きなので、一度持ってきてもらえないか。
特にキットカットの抹茶味やイチゴ味などの、さまざまフレーバーがお気に入り。」

これで喜んでもらえるのなら、こちらだって嬉しい。
一度と言わず、運び屋(=坊)に、出張のたびに持って行ってもらおう。

c0221792_2225563.jpg



なんでも日本に来た時に食べてみたら美味しくて大好きになったそうだ。
嬉しくなっちゃうね~~。そういう話。

世界に誇りたいメイド・イン・ジャパン!



「喜んでもらえてよかったね~Rさん、甘いもの好きなの?」

「いや、これは彼女のCさんの好物なんだって。」

「えええ?別れた元彼女でしょ?なんで元カノの為にわざわざ人に頼んでお菓子取り寄せるのさ。」

「いや、別れたと言いつつまだ一緒に暮らしてるんだよ。訳分かんないんだよ。きっと結婚すると思うよ。」

「だってRさん、私にも' ex 'ガールフレンドだって強調してたよ。」

「おい待て、RとCは別れているぞ。ただCが頻繁にR宅へ遊びに行ってるだけで、一緒に暮らしてはいない。」

「なんでDさん知ってんですか。」

「俺がそう聞いたからだ。」(←いつの間に聞いたんだよ。)

「なんで別れた彼女がしょっちゅう遊びに来るんだ。それこそ十分おかしいだろう!」

「そうですよ。それで彼女の好きなものを人に頼んでみたりして、別れてないんじゃないですか。」

「でもそしたらRは隠す必要ないよね。」

「密かにヨリ戻るの期待してるんじゃないか。」



余計な御世話な会話はこうして続く。

近くご本人に真相を聞いてみよう。(懲りない)。
[PR]
by morningsun71 | 2012-06-13 22:47 | 日常


<< 5月21日 (ザ・)タッチ >>