無知の恥

この年まで生きていながらも、呆れるほど物を知らない自分が嫌になる。。。

「おきあがりこぼし」の事を、つい3年前くらいまでずっと「おきあがりこぶし」と思っていた。
形がゲンコツみたいにコロンとしているから「拳=こぶし」かと勝手な思い込みで。
友達が「おきあがりこぼし」と書いてるのを見て、「え?‘こぶし’じゃないんだ?ていうかアナタ、ミスタイプしてません?」などとまだ思っていた。(調べろよ)。

そして今日、BS朝日の「城下町に行こう」会津若松編を見ていたら、テロップで「起き上がり小法師」。
こぼし=こぼうし=小法師=小さい坊さんて意味だったのか!!


さらに大好きなこのCMについての疑問。(1983年サントリーレッド。大原麗子様)



you tube再生回数80,541回の内の40回くらいは私によるものだと思うのだが、
毎度見るたびに思う。

漬樽の中の白菜入れすぎじゃない?押し蓋があんなに浮くほど中身詰めるもんなんだっけか。
はみ出た部分が不衛生な気がしてならない。寄りかかった時に白菜に着物が触れちゃうよこれ。
が、自分で樽で漬けたことがないので分からない。
実家ではどうしてただろう?最近はやってないけど、以前は自家製漬け物やってたはず。
なのにどうしても思い出せないのだ・・・

知らないことに気づいていなかった自分に気づきまくりの今日この頃。(ややこしい日本語)。


<番外編>

ちょっと論点がずれるがこちらのバージョンにも疑問が残る。
(でも好きなので何度も見てしまう。)



①客が20人来ると言ってるのに、椅子が10脚程度しか用意されてない。残りの人はどこに座るんだろう。
②20人の来客、それも「今から」と言われてもすぐさま仕度出来るほどの量の食材常備。
(シリーズ全体を通して子供は出てこないので夫婦二人暮らしっぽいのに。すごいことだ)。
③夫婦二人暮らし(仮定)なのにグラスの数が異様に多い。来客慣れしてるのか。だとすると②は解決。
④テーブルの上の里芋の煮っ転がしらしきものが随分長いこと湯気を上げている。
⑤「今から」と連絡を入れておきながら到着が遅すぎる。
⑥そもそも突然当日20人連れてくるとか無茶すぎる。
[PR]
by morningsun71 | 2012-06-21 00:25 | 小話


<< 北鎌倉 明月院  今年も挑戦~自家製梅酒~ >>