あめ湯

c0221792_12582142.jpg偶然デパ地下で見つけてしまった。

京都で飲んで感激した「冷やし飴」の原液。
「あめ湯」。

前を通りかかった瞬間に「やや!!これは!!」と手に取り、やっぱりそうだ!と確信し、
店員さんに「これ頂けますか!?」と慌てて聞く。閉店間際だったので。

「ええ~と、今、確認致しますね。」と言われて、
「レジ間に合いますかね?」と聞いた後、無意識に「ん?」店員の目を見たまま続けた自分に愕然。
ちょっと、これ、まんま母M子じゃん!!!

うちの母って、人に何かを尋ねた後、「YESよね。ね、あなたはYESと答えるわよね。YESと答えて頂戴」的願望を
言葉の最後の「ん??」で爆発させるのだ。
(例:「今日は雨だから買い物行くの面倒だし、ありあわせのご飯でいいよね。冷蔵庫にお刺身あるし。ね。・・ん??ん?」)。

やだよもう。ホントへんな癖ばっかり似てくるよ!!

って話が横にそれた。主題はこんなことじゃなかった。

京都まで行かずとも、買えました。嬉し~~~!

<するがや祇園下里>あめ湯
3倍濃縮 200ml 504円


熱々のお湯を注ぐと立ち上る生姜の香り。溶かれた水飴のとろりとした甘さ。

お腹から体がポカポカ、喉もすっきり。朝の目覚めの一杯にこれからの季節最高。
常飲しよう。

美味しいし体は温まるし風邪予防にもなるし、いいことづくめよね?ん?
[PR]
by morningsun71 | 2012-11-19 07:15 | 日常


<< 武相荘 「水の精(自称)」なのに >>