クリスマスリースの前に

c0221792_17463014.jpg



お客さんが来るので、
秋を意識してそれっぽく挿してみたが(らしくもなく・・)、自分不器用ですからひたすら悪戦苦闘でござった。

・・くせに、ちょっと褒められた途端有頂天になって写真を撮る。えへ。

備前焼の花器(頂き物)のお陰だ。器がよければ、腕が悪くてもそれなりに見える。

c0221792_17464115.jpg



それに比べて非常に危ういバランスの上に成り立ってるのがこれ。

花瓶小さすぎだろう。が、唯一持ってる背が高めの花瓶は緑館。本宅にはもうこれしかない。

というわけで目線をごまかす為に籠に入れて床に直置き。

おお、上から見下ろすと、このアン・バ・ラ・ン・ス!(keep my balance !青い鳥が飛んでゆく~~♪)ぶりが
目だたない気がする。
ついでにコーナーに置くとより偽れる感じ?(←と自分に言い聞かせたが今思うと全然偽れてなかったと思う。)

当分「作品タイトル:四方八方」から脱却できそうにないので、視覚のごまかしに頼り花瓶持って家の中をぐるぐる。


「ドライフラワーや野草、実のついた枝などは、何も花瓶でなくても、麦わら帽子や
籐のバッグに入れてアレンジしても素敵ですよ。お花は自由に楽しんでくださいね。」
以前習った先生のお言葉を思い出す。

が、素敵麦わら帽子の代わりに我が家にたんまり眠ってるのは坊のゲバラ君ハット・・・・。
[PR]
by morningsun71 | 2012-11-26 23:50 | 日常


<< 海菜寺 もつ >>