お疲れ様でした!

c0221792_12514659.jpg


本日、父U二郎の勤務最終日。

長い間、お勤めお疲れ様でした。
家族の為に雨の日も台風の日も雪の日も一生懸命頑張ってくれてありがとう!!

震災の後、JR線が動いていない中、家族が「やめときなって~。」と言っても耳を貸さず
早朝真っ暗の中行列に並んでバスに乗り、私鉄に乗り継ぎ、超遠回りして何時間もかけて出社していたのを思い出す。
「そういうわけにはいかないだ!俺は行くだ!」と使命感に燃えて。(BGM:「地上の星」)
団塊世代の熱き魂を見た。
心の舞台はいつもプロジェクトX。

「もーあの人は好きにさせときましょう。」と家族が半ば呆れている中(笑)、真顔で「俺、お父さん尊敬するよ。」と言ってくれた家人同様、内心敬服していたよ。いやはや。


最近の口癖は「若者に慕われる可愛いじ~さんになりたいのに、どんどん偏屈でやなジジイになってきてやんなっちまうよ。うひゃひゃ!」。
若者の目なんか気にせず元気ハツラツで大いに第二の人生を楽しみまくってくだされ!!

はて、無趣味の父への退職祝いは何にすればよいのやら。
[PR]
by morningsun71 | 2013-04-19 19:30 | 日常


<< 上履き べんりし >>