上履き

昨日の朝、通勤時のこと。
小走りに駅構内を進んでいたら、改札前で飛び出してきたガタイのいい男性にぶつかり
足が絡まって前のめりにビチャーーン!と盛大に転んだ。
小学校の徒競走以来じゃないかと思うくらいの、見事な転びっぷり。
転倒した瞬間に左足のヒールがすっぽ抜け、膝と、なぜか左足の薬指を強烈に床に打ち付ける。

起き上がろうとする私を次の瞬間襲ったのは、恥ずかしさよりも痛みよりも、驚き。

なんと、ぶつかったオヤジ、振り向きもせずに知らん顔で、そのまま歩き始めたじゃないか!!!

あんた、そのまま行っちゃうの!?(◎日◎)!?
あまりの事に声も出ない。周囲の人も、唖然としてオヤジの方を見つめている。

スタスタ何事もなかったように遠ざかる背中を思い切り睨みつける事しか出来ない自分が、くやしーーっっ!
奴を睨む私のこの視線が、本当に火を噴けばいいのにーーーーーっっ!!!!!!

通りかかった女性が、私の靴を拾って駆け寄ってくれた。
「大丈夫ですか?失礼な人ですよねーー。」。

・・・実は同じ場所で以前も同じ事があった。
改札前で、尻餅をついている中年女性がいて、痛そうな顔をしてじっと動かないので「どうしましたか?」と声をかけたら、
「今飛び出してきた男の人、ぶつかっておいて何も言わないで行っちゃったのよ!!」。

電車から飛び出した男性が、ホームで電車を待つ人を突き飛ばして衝撃で相手がひっくり返ってるのに、振り返っただけでそのまま乗り継ぎ階段に突進しているのも見たことがある。

相手が高齢の方だったら、大怪我になりえるところ。それを知らん顔とは・・・
あんな野郎どもは人っ子一人いない僻地へ左遷されてキャスト・アウェイ状態になってしまえ!!!
ムカムカムカムカ・・・・。

左足の薬指の方が紫色に腫れ上がってズキズキ痛むのですぐにクリニックに行ったところ、
幸い骨に異常はなく、打撲なので2週間ほどで痛みは引くでしょうとの事。
よかった~~~!社会人歴長いけれども、初めての労災対応。

ヒールが履けないからとりあえずこれ履いてて、と靴を貸してくれたり、歩かなくていいようにと用事を変わってくれたり、早退してサンダルを買いに行きなさいと言ってくれたり。
こんな時は、人の優しさが一際じんわり身に沁みますね。
私も頂いた優しさを返していかなくては。
♪優しさに~包まれたなら~~~♪ 


サンダル代わりに買ったのは選んだのはこれ。

c0221792_13524930.jpg



見た目は上履きだけど、軽さと柔らかさ、履き心地を最重視。
足の甲にゴムがあたる感覚が子供の頃を思い出してなんとも懐かしい。
家人が付き添ってくれ、買ってくれた。ありがとう。
2週間、トータルコーディネートは丸無視で、上履きで大袈裟にビッコ引いて歩きます。
(周りに労ってもらって調子に乗っている。)
[PR]
by morningsun71 | 2013-04-24 19:12 | 日常


<< SKY お疲れ様でした! >>