人形町 せともの市

少し前のことになるけれど、8月5日(月)~7日(水)の3日間はせともの市。

水天宮から人形町交差点にいたる大通りに、ぎっしりと並んだテント。

c0221792_15422617.jpg



会社帰りに立ち寄った為、8時の閉店時間までにあまり時間がなかったのだけれど、

短時間の分、超、集中力を研ぎ澄まし(大げさ)真剣に吟味。


c0221792_15441112.jpg



最終日の閉店近くともなると、欲しい物が売れてしまっていたりする。
この、有田焼 そうた窯の蛸唐草模様の小皿は、素朴かわいさが気に入ったのだが、3枚しか買えなかった。

むーむむむー。残念ーーーー!

c0221792_15511814.jpg



窯元は違うけれどもこちらも有田。

ノビノビした藍の染付け模様と、縁の絶妙な禿げ具合が味わいがあっていいなーと、
中皿5枚、中鉢1枚購入。使い勝手の良いサイズで、大活躍。



最後の最後に、とてもとても気に入った皿があり、迷ったのだがもう持ちきれないと諦めたものがあった。
たしか岐阜の窯元で、染付け師が、青木なんちゃらさんと書いてあった気がするのだが、
その後検索してもどうしてもヒットしない。

せめてきちんとメモにでも取ってくればよかった!!!

細かいラインを描かせたら日本一と言われている人そうで・・・・・。

あの水色で幾重にも筋が入った大皿、どうしても欲しくて、もどかしい。

恋焦がれて惚れ込んで手に入れてこそ、器選びの喜びは極まるのだろうね。
[PR]
by morningsun71 | 2013-08-26 21:00 | 日常


<< 浴衣 上高地 ~ホテル名物の豚汁~ >>