学問ノススメ

c0221792_22335758.jpg



数年前から時々思い出したように聴いているお気に入りのpod cast番組「ラジオ版 学問のススメ」。

c0221792_21575249.jpgc0221792_21581959.jpg



「各分野に精通するエキスパート(講師)を迎えて、疑問・難問を楽しく分かりやすく解説・解決していきます。」

と番組の紹介にはあるけれど、講義といった堅苦しさはまるでなく
著名なゲストの気楽なトークショーといった感じ。

c0221792_21583281.jpgc0221792_2159491.jpg



ゲストは作家が多く、新刊の紹介から始まって、自然にその人の人生観について会話が広がってゆく、という
流れ。

作家個人の素顔が見れて、とても面白い。

「へえ、この人、こんな面白い人だったのね〜。」と興味を持って、著作を読んでみようと思ったり。

さらりと発せられた含蓄のある一言にやたら感動したり。

c0221792_215932100.jpgc0221792_220445.jpg



今までに特に面白かったのは、山本一力、冲方丁、武田双雲、桐島洋子、林真理子。

桐野夏生や三浦しをんも、実際の声からして、作品から想像していたイメージと違ったりして
へええ〜〜!なんて楽しかった。

逆に骨太な男っぽさが作品そのまま、と感じたのが北方謙三。

c0221792_2203811.jpg



朝、身支度をしながら「さあ、今日はどのへんを歩こうか。」とその日のウォーキングコースを考える。

ipodをお供にズンズン気ままに歩く。

適当にベンチやお店で休憩して、思いついたところ、たまたま目についたところに寄り道。

たまらぬ幸せを感じる自由なお散歩時間。春の喜び。
[PR]
by morningsun71 | 2014-03-27 22:01 | ウォーキング


<< 桜鑑賞 ひじきドライパック >>