桜鑑賞

3月31日(月)

出張・深夜残業続きのみつしがランチに付き合ってくれた。

タンパク質が豊富で体にいいと注目されているミドリムシの粉末を
スープに含んだミドリムシラーメンを食べに行く。

みつしはミドリラーメン、私はミドリつけ麺をオーダー。

話に聞いたときはビックリしたけれど、これがハーブとオリーブオイルで香り付けされているだけ
あって、確かにバジルソースのような風味。

麺にもこしがあって、ソースが絡んでとっても美味しい。ちょっと量が多いかな?と思いつつ、綺麗に完食。
ごちそうさま〜〜〜!

山手ラーメン本郷 安庵
TEL: 03-3812-7295

c0221792_2313235.jpgc0221792_23134345.jpg


忙しい最中に、わざわざ抜け出してくれてありがとう。
久しぶりに「会社生活の緊張感」を思い出したよ。

ちょっとお茶をして、みつしを見送ったあとに学問の神様を奉る湯島天神にテクテクと歩く。

新学期直前。
志望校に合格しましたというメッセージが書かれた学業成就の報告のお札が山とかけられている。

ああ、希望の春だねえー(≧▽≦)

愛情に溢れた合格祈願も。

c0221792_23143183.jpg


湯島天神に来たからには、あれを買わなくては。

梅干しのしょっぱさが、たっぷり中に練り込まれたピンクの梅餡の甘さを引き立たせるふく梅。
春らしさ満開で視覚も楽053.gifしませてくれる。

ねっとりとした舌触り、優しい色合い、控えめな甘さ。和菓子って最高だわねーー!

私の前に並んで買っていたおばあさんが、「可愛いよね〜。これ。幸せになっちゃうよね。
ところで予定日はいつなの?」と声をかけてくれる。

あれこれと、つい10分くらい立ち話。

「つる瀬」
TEL : 03-3833-8516

c0221792_23144843.jpg



薄着のシーズンに入ってから、お店などで予定日について聞かれたり、子育ての話を
聞かせてもらったり、ということが格段に増えた。

世の中捨てたもんじゃないと思う。





絶好のお花見日和。こんな機会を逃す手はないと、上野公園まで足を延ばす。

c0221792_23152057.jpgc0221792_23153799.jpg


平日だというのに、結構な人出。

c0221792_23162692.jpgc0221792_23165289.jpg


シートを広げて楽しそうな宴会を始めているグループも。

c0221792_23181080.jpgc0221792_23183079.jpg


私も、ベンチに座って和菓子とお茶で一服したいところだったけれども、ここは我慢我慢。
(11キロも太っちゃったからねー。病院から許された数値まで、あと1キロしか猶予なし。
こんなに毎日せっせと歩いてるのに不思議なもんだ。)




前回の散歩で気になっていた東京都美術館の「世紀の日本画」展を見てから帰ろうかと思いつつ、
こんな上天気の日は郊外を楽しむのが一番、とひたすら桜鑑賞。

c0221792_23202811.jpgc0221792_23203393.jpg


日本画展は4月に入ってからゆっくり来よう。うむ。それがいい。焦る事はない。
と、温かい陽だまりのもと、睡魔に襲われボケーっとした顔で朦朧と考える。

c0221792_23204456.jpg


が、日本画展は翌4月1日に終了したのであった。
そのお知らせを確かに目にしていて、「3月中に行かなきゃ終わっちゃうんだ!急がなきゃ!」と前から口にしていたくらいだった。

それを思い出したのは本日であった。

どこまでもボケることが出来る恐ろしい季節。


[PR]
by morningsun71 | 2014-04-05 23:21 | 日常


<< 再会 学問ノススメ >>