カテゴリ:ジョギング( 5 )

京都旅行~番外編~ジョギング 朝編

9月17日(月)

いよいよ滞在最終日。
この日は朝食前に走ってみよう、と初めて朝ジョギングにチャレンジ。
この朝苦手な私が、普段だったらやろうなんて気持ちにさえ絶っっっ対にならないこと。

旅行中のエネルギーってすごいね。とはいえ、7時には出るつもりが、布団でぐずぐずしてしまい
結局出発したのは8時過ぎ。ひ、日が高い・・・

c0221792_17323382.jpgc0221792_17324223.jpg



嵐山商店街を進む。美空ひばり座を通り越して。
「なんで、京都で美空ひばりなんですか?」とタクシーの運転手さんに聞いたときに、
「映画の撮影でよう来てましたので、太秦つながりですわ。この近くが太秦なんで。」
「太秦の映画村?」
「いえ、あの映画村とは全く別もんです~。・・・・・・(しーん)。」
分かったような分からないような。。。てな感じの解説だった・・・・・・・。



c0221792_17325832.jpgc0221792_1733548.jpg



うどん屋「おづる」さんの目の前の「庵珠」なる京御膳のお店の写真を撮っておく。
お肉料理が美味しそうで、「次回来たいね。」と前回も話していたのにチャンスがなかったので。
こうしておけば、次回、旅の前から心の準備バッチリだ。

c0221792_17331642.jpgc0221792_17332533.jpg



早起きは三文の得。(って全然早起きでもないですがね。)
竹林が無人!景色を独り占め。爽快。


「日本一ちいちゃな美術館」。
ほとんど民家と見分けがつかないが、ちゃんと地図にも載っている。
名前がいいね。お茶でも呼ばれたかのような感覚で気楽に足を運べる感じ。

c0221792_17333746.jpg






土佐四天王。
右から、中岡慎太郎、坂本龍馬、武市端山(半平太)、吉村寅太郎。
なんでこんなとこに?と思ったら・・・・

「1864年、坂本龍馬は中岡慎太郎と長州本陣天龍寺に長州藩士の来島又兵衛、久坂玄端を訪ねるために立ち寄ったという口碑を伝えている。
彼らは倒幕の密議を交わし、薩長同盟を成立させ世界でも例のない無血革命の大政奉還を実現させた。」

c0221792_17335258.jpg



というわけで嵯峨野で東奔西走した志士達を称えての像との事。皆さん、なかなか男前に仕上がっております。
なに、長州藩て嵯峨野の天龍寺を本陣にしてたんだ?へえ~~。
薩長同盟の足がかりとなる対談が行われてたなんて、天龍寺やるじゃないのよ。

c0221792_1736518.jpgc0221792_17363821.jpg



武市さんの像を見て、そういや本棚に「人斬り以蔵」が未読のまま眠っていたな、なんて思い出す。
積ん読ゾーンから引っ張りだそう。

c0221792_17364744.jpg



ガイドブックに載っていないけれど、自分にはぐっときた場所。
旅先でのジョギングって結構いいかもしれない。


c0221792_1839398.jpgc0221792_18391373.jpg



楽々の距離&ペースだけれど、日差しの強さにバテて、何より途中からすさまじい空腹具合だったので
折り返してからの帰り道は自分的猛スピードで飛ばす・・・。

c0221792_17483770.jpg



この朝のウォーキング&ジョギングMIXは3.7km。
[PR]
by morningsun71 | 2012-09-26 20:33 | ジョギング

京都旅行~番外編~夜のジョギング~

京都旅行記、結構見てくださっている方が多いようで喜んでおります。
完全に自己満足の備忘録としてアップしていて、
人様からみたら「あ~まだやってる。はいはい。」って感じだろうな~なんて思っていたので。
(だって2日目終了時点で、記事の数が15個!)

コメントも色々とありがとう。
ご自身の京都旅行の際にちょっとでも思い出して頂けたら、書いた甲斐があるというものです。

そんでもってあともうちょっとだけ続きます。(多分あと記事5個分くらい・・。ってまだそんなにあるのかよ!)
これ終わったらお疲れ様祝杯を一人であげちゃおう。笑



今回の旅には、ジョギングシューズとウエアを一応持参。旅行中はつい食べ過ぎて体が重くなるので。

いったん宿に戻って一休みしてから、6時頃出発。
見知らぬところだから、あまり暗くなる前に。万一迷った時の為に、ポーチに携帯と1000円札を入れて。
迷いようがないコースなんだけど、方向音痴だから、一応。
これから一眠りする、という坊に行ってらっしゃい!と見送られて。

渡月橋を歩く着物姿の女性が目を楽しませてくれる。

c0221792_17552172.jpgc0221792_17552749.jpg



10分くらいテクテクと歩いてから、準備体操をして走り始める。
桂川沿いをひたすら南下。川を見下ろしてのジョギングは気持ちがいいな。
隅田川は、水面が路面とさほど差がないので、雨上がりなどで水かさが増して入る時は結構ドキドキする。

c0221792_17554121.jpgc0221792_17554812.jpg



ただし道の端に生えてる草が、足首のへんに触れると痒い!7分丈のジョギングパンツから出てる素肌部分。

ここでもBBQ軍団発見。盛り上がってる。

c0221792_17555887.jpg



ipodを充電切れのまま持ってきてしまったので、今日は音楽なし。
でもかえってこの方がよかった。
仲良くウォーキングしてるおばちゃん達が「あれ面白うないわ、間違いなく消える。」と話しているのが聞こえた。どうも芸人の話みたいだ。


c0221792_17561149.jpgc0221792_17562317.jpg



一本道が松尾橋にぶつかったら、渡る。松尾大社の看板を横目に、右折して、川沿いを今度は北上。
想像していたより、早く、どんどん暗くなる。
急がなくては。夕食が7時半スタート。それまでに一風呂浴びることを考えると、時間があまりない。


c0221792_17563437.jpgc0221792_17585478.jpg



それまでは写真撮ったり、立ち止まって案内図眺めたりと、サボりサボりのゆ~るゆるペースだったのだが、
ちょっとペースを上げる。

途中、左手:住宅街、右手:公園の中を突っ切った時はなんとなく不安になった。ひと気が途絶えて。
ものの5分程度の距離だったけど・・・
がジョギング中の人、犬の散歩中の人と時折すれ違ってそのたびに心強くなる。

c0221792_17592081.jpg



渡月橋のそばまで戻って、お店の灯りで明るいところまで来たときはホッとした。

ライトアップされている。ただいま~。
こんなに綺麗なのに、ほとんど人が通っていない。勿体無いような、嬉しいような。

c0221792_17593553.jpg



宿の前を通りすぎて、河原でクールダウンの体操をしようと河川敷に降りたら、
鵜飼いがちょうどスタートするところだった。


c0221792_17595024.jpgc0221792_180151.jpg



なかなか見る機会がない場面。この鵜が取った魚を調理して食べる、鵜飼いツアーってそういうものかと思っていたが、
あくまでも見学のみで捕らえられた魚はその後川に放つのだそうだ。


c0221792_180134.jpgc0221792_1802264.jpg



私は走り終わった後、もも上げだのスクワットだの、キックボクシングのクラスで行っていたトレーニングを自分に課しているのだが、その姿は傍目にはとてもアヤシイ。

鵜飼い見学人いっぱいのこんなところでは、不審野郎ぶり全開なので、宿まで戻って無人の駐車場でひっそりと行った。ふ~~~

c0221792_13182615.jpg



駐車場のカメラにバッチリ映っていただろうけど、まあいいや。

会社帰りにスーツのズボンを脱いでパンツ一丁、Yシャツ袖まくり、足元は靴下&革靴で公園の鉄棒で汗流すほど懸垂に勤しみ、見回り中の警官に「ちょっとすみません、身分証明書を見せて頂けますか?」と
職務質問を受けたMさん(自称:それでも己の肉体磨きに手を抜かない孤高のスーパーストイック男)の武勇伝(?)を思い出して自分を励ます。あの人に比べりゃ私の不審ぶりは可愛いもんだ。

この日のウォーキング&ジョギングMIXの距離は5.5キロ程度。
[PR]
by morningsun71 | 2012-09-26 20:00 | ジョギング

ジョギングシュミレーター

ジョギングを始めて2ヶ月。
今のところなんとか、ほそぼそ~と続いている。

夏場の隅田川。
いちゃいちゃするカップル、カップ酒とするめで晩酌中だったり、スポーツ新聞を月明かりのもと読みふけるブルーシートチームの方々の前を、のらりくらりと走っている。
(警備員が巡回しているので治安については地元の人のお墨付きで安心。)

今までは走った時間だけ記録していたのだが、便利なサイトで簡単に走行距離、カロリーを計算できると知る。

ジョギングシュミレーター

c0221792_2042257.jpg


スタート地点から走ったコースを地図上にマークしていく。
すると即座に走行距離が出る。



c0221792_20424541.jpg


体重と所要時間を入力すると、消費カロリーのみならず
このペースで走るとハーフでは何時間、フルでは何時間、とか、
過去のマラソン大会に出場していたら何位だった、などということまで!
考えようによっちゃこれで大会に出る労力と参加費が省ける(笑)

アプリだのスポーツウォッチだのの便利機能もたくさんあるんだろうが全く無知なもので、ただただ感動。

これで「今日は、これで大体5キロちょいか。明日はこっちの道を通ったらどうだろう?」などと遊んでみると結構楽しくなってくる。


2ヶ月経過で体重-1.5kg。
体内年齢 -3歳。

ゆるゆるペースとはいえ、やってみるもんだ。
[PR]
by morningsun71 | 2012-09-05 20:46 | ジョギング

ジョギングシューズ

今まで手持ちのオンボロシューズで走っていたのだけれど、
最近なぜか左足の親指の先があたって痛い。

聞くところによると、ジョギングシューズは先に1cm程の余裕があるものが望ましい、と。
だめだ、今のものはジャストサイズ。いい機会だから買い替えよう~

というわけで会社帰りにフィールドで新しいシューズを購入。

c0221792_22215212.jpg



妹も走ったり歩いたりを始めたそうだ。
なんでも、数年前に買った白のパンツを久しぶりに着用したところピチピチで、
生地が無理に横に引っ張られてるせいなのか、以前はそんなことなかったのに
下着がやけに透けて見えて大ショックだったと。

よって旦那さんに付けられたあだ名は「スケパンデカ」(=透けパン刑事)。
武器はヨーヨーならぬボタンとのこと。(座ったらお腹のボタンが飛んだ為。)

透けパン、お互い気長に頑張ろう。

姉より。
[PR]
by morningsun71 | 2012-08-11 22:23 | ジョギング

上げるぞ、筋肉量。

1時間のウォーキングから、少しずつ走りも入れ始めて4週目。
始めは15分走るのがやっとだったのが最近は45分走れるように。
(これ私にとっちゃ大きな進歩)。

15分→20分→30分→45分、と、少しずつ走れる時間が延びてきたのが嬉しくて
ちょっとだけジョギングの楽しさに目覚めつつある。
流れる汗も爽快で、「走らないと老廃物が溜まってる感じで気持ち悪いんだよねー。」というはぷぎの意見もちょびっとだけ理解できた気がする。

とはいえ、長距離ランは元々の苦手なので無理をしないをモットーに。夜の隅田川の夜景を楽しみながらの~んびりと。
「笑顔が作れるくらいのきつさでのスロージョギングが初心者にはよい。」と読んだので、
時折自分の余力を確認する為に、息を弾ませながらも、口角を上げてにっと笑ったりもしている。
自分でもかなり歪んだ表情であることが分かる。
夜道なだけにすれ違う人が心臓発作を起こさぬよう、前から人が来ないタイミングを見計らうことが大事だ。


何事も褒めて伸ばす、が信条の坊は「すごいねえー。えらいよー。やるなあ~。」とノセてくれる。
そうだよねえ、週3回も走ってすごいよねえ。あたし。
禁酒も続いてるしねえ!ちょっとは体に変化が表れてるんでないの?と昨日行った日帰り温泉で
体重計にはりきって計ってみたのだが。

c0221792_1125364.jpg



・・・・・・・・・・・・。

同じ体重計で、「運動不足型」表示から脱却出来るその日まで、やる気と根性が持続することを願う。


見た目にも数字にも変化がない私のモチベーションを上げてくれるのは、坊の励ましの他にもう一つ。
それはrauwolfからのプレゼント、クナイプのボディーウォッシュ。

ミント&ユーカリの香りがスーッとして、思い切り爽やかに汗を洗い流せる。
これ、もう手放せない。最高!

c0221792_1322856.jpg



筋肉量が上がったら、rauwolfには「クナイプ特別賞」を授与することにする。(偉そうに)。
[PR]
by morningsun71 | 2012-08-06 01:20 | ジョギング