<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

函館

12月26日から2泊3日で函館に行ってきた。

初日はあいにくの雨。気温マイナス3度・・・!!!きんきんに冷え切った空気。
ホカロンをお腹と背中に当てて、ブーツのつま先にも足先用カイロをペタリと。
バッチリ完全防寒スタイルだったけれども頬をさすような風はどうにもならん!耳が切れそう。北国004.gif

夕暮れのレンガ倉庫群
c0221792_22284176.jpg


世界三大夜景:函館山からの眺め。遠くに灯るイカ釣り船の漁灯が綺麗だったこと・・・強風に煽られてでも見る価値はあるね。
c0221792_22291059.jpg


宿泊先の湯の川プリンスホテル 渚亭 部屋の露天風呂からの眺め。穏やかな大海原が眼前に広がる。すごい!水平線の向こうは津軽平野。
c0221792_22554526.jpg

夜の景色は打って変わって粉雪の舞い散る中、荒れる高波のしぶきを眺めながら。すごい迫力。これぞ津軽海峡冬景色・・

五稜郭。お濠が凍結。
c0221792_23145921.jpg


五稜郭タワー。
c0221792_23243312.jpg

c0221792_23252294.jpg


五稜郭タワーからの眺め。現在、星形がくっきりとイルミネーションで彩られるイベント「五稜郭の夢」期間中。
c0221792_232726.jpg


朝食は函館朝市で。一花亭たびじにてイカの踊り丼にチャレンジ!
水槽から釣り上げたイカがドーンと登場。
c0221792_23313589.jpg


わさび醤油をかけると足がニョローンと動く。ギョエーー!!(でも楽しい)
c0221792_23364393.jpg


イカ踊り堪能しました!と店員さんに告げるとこのイカは細かく刻まれて再度サーブされる。こりこり、ぷりぷり、みずみずしくなんて美味しいんだろう!!極寒の夜の海で漁に励んでくれる方々のお陰・・。ありがたい・・漁火が瞼にちらつく。

丼が出されるやいなや、前の晩にTVで放送されていた「はぐれ刑事純情派 最終回スペシャル さよなら安浦刑事」の最後、どうなった?と坊ちゃまに問われる。(マッサージの時間が来て見逃した終盤が気になって仕方なかった様子)。あーだこーだと身振り手振りを交え一人3役分くらい演じながらの説明とともに二人でモリモリと食す。函館まで来て観るべきものだったのだろうか。藤田まこと。ましてやタイトル「なんではぐれてんだろうね?」などと長々と話し合う必要もなかったと思う。が、、、
ファンからすれば22年の歴史にピリオドとなれば黙っていられないのであろう。

実家へ紅シャケとイクラ発送。(帰省して自分も食べるつもりで・・笑)
c0221792_23412684.jpg


坊ちゃまは実家のご両親に毛ガニを購入&発送。
旅から戻って翌日、夕食にお呼ばれし、私もこの毛ガニをお腹一杯ご馳走になったのだった。
美味しいものが食べられるところとなればいつでもどこでも出没。我ながら本当に私ってずうずうしいかも。。。

何はともあれ雪道と格闘しながら大笑いして歩き回った函館の街。
とっても楽しい思い出がいっぱい(byH2O)。坊っちゃま、ありがとう!!
[PR]
by morningsun71 | 2009-12-30 23:21 | 旅行

常夜鍋

仕事納めまで秒読み段階。いよいよ休暇だ~~!
と余裕で一年締めくくりの準備に入っていたのに、本日衝撃の発表が。

アメリカ本社が東京へ送金せずに休暇に入ってしまった様子で、我々のお給料が口座に入金されるのは下手すると年明けになりそうだと・・・・005.gif005.gif
ウギャーーーオゥゥゥゥゥーーーッッッ!!
一年365日自転車操業の身には死活問題なんですけどー。頼むよー!

クリスマスイブにあるまじきスリリングな事件。。。。
どうなる、私の年越し!

~気を取り直して昨夜の晩御飯~

rauwolfに教えてもらった常夜鍋。

c0221792_17105628.jpg

鍋に昆布とにんにくスライスを入れて煮立てた中でほうれん草とお肉をしゃぶしゃぶ。
残り物のネギと豆腐も追加で入れてみた。
(写真、煮立てすぎだ。昆布も広がりまくってやけくそのような状態に。ちなみに写真のトマトは入れていない)

おろし生姜をたっぷり加えたポン酢で頂く。なんて簡単&なんてさっぱり美味。胃腸がお疲れ気味の今の時期にぴったり。
日頃は私と坊ちゃまの帰りがバラバラで、なかなかお鍋が出来なかったので、ようやく食べれて嬉しい。rauwolf、ありがとう!!

お出汁をとった昆布は細く千切りにして、きゅうりの中華風漬物に入れてみたが、たれとよく絡んで合うかも。

~火曜の夜は神楽坂のイブ・テラスにて忘年会。
ローストチキンが有名なお店だそうだが、バルサミコ酢に漬けてグリルされたチキンが忘れられないほどやわらかくて美味しかった・・。
しかもアットホームでとっても居心地がいいお店。
神楽坂って隠れ家的で雰囲気がいいお店がたくさんあって気になる。
[PR]
by morningsun71 | 2009-12-24 18:15 | 自宅飯

由比ガ浜COCOMO+サンタ手ぬぐい

日曜は鎌倉散策。

前から行きたかった由比ガ浜の海外沿いにあるオイスターレストラン「COCOMO」へ。
運よく海が目の前に広がる窓際の席を押さえてもらえてラッキーだった。絶景!
お天気がよくてとっても気持ちがいい。デジカメが使えなかったので、携帯カメラで撮影。
c0221792_17174259.jpgc0221792_1752082.jpg















この日は風が強く、波も高かったのでサーフィンを楽しむ人がたくさん。
この寒いのにすごいよなあ・・。でも、それだけ楽しいっていうことなんだろうな。


イタリアンソーセージのソテーと、あまりに美味でおかわりした(笑)ウニクリーム焼き。クリーミー!!
c0221792_1749095.jpg














c0221792_181424.jpg
鮮魚としらすのアボガドサラダライス














c0221792_182849.jpg釜揚げしらすのぺペロンチーノ













c0221792_187573.jpg爽快。
















食後はブラブラと北鎌倉を目指して散歩。
小町通りの手ぬぐい屋「拭」にまたしても寄り道。この店は毎度どうしても素通り出来ない。。。。

c0221792_18101244.jpg銭湯の煙突を見上げるサンタさん。てっぺんに湯のマークが。即座に購入!!(写真はお店です。許可頂いて撮影してます)





















c0221792_18115755.jpg大でいくか、小にするか。。サンタと雪だるまの組み合わせにさんざん迷って「一旦考えて帰りに寄ろう」と出たが最後、そのまま帰って来てしまった・・クリスマス前に、なんとか購入したい。間に合うか。
[PR]
by morningsun71 | 2009-12-21 22:44 | 鎌倉飯

IちゃんWedding party - 高井戸倶楽部

土曜の夜は元同期のIちゃんの結婚式2次会にお呼ばれ。いつものB班チームに加え、福岡からぐりが、そして辞めて以来初めて再会するYちゃんもやって来ると言うのでワクワク。

場所は高井戸倶楽部。土地勘全くなし。辿り着くまでオタオタ・・・。急行に乗り遅れ、方向違いの電車に乗り、また戻り・・・30分も遅刻。あ~~~!!あたしってどうしてこうなんだろう?みんな、ごめんなさいよーーー!
しかも仕事用のスーツを着用して大荷物を抱えて行ったら「え、着替えるの?このままでいいんじゃない?」とみんなの声。
「・・・・・・・・」(俯く私)。
でもせっかく持参したミキティドレスなので、無理やり着替え一人社交ダンス部状態で出席。

店内は薄暗い中をシャンデリアやミラー、キャンドルの明かりがキラキラ揺らめいていてとても幻想的で素敵

c0221792_22363738.jpg

バイクで登場の新郎新婦。カッコイイ~069.gif

c0221792_22371496.jpg


ミニ丈のウェディングドレスがとてもよく似合うキュートな新婦:Iちゃん。甘いマスク(死語)の新郎Kさんととてもお似合い。この二人のフレッシュでやんちゃな雰囲気って10年、20年経ってもそのままなんだろうなあ。子供と友達感覚の家庭を築いてるイメージが浮かんで、ほんわかした気分に。056.gif

・・・しかしカメラが突然言う事を聞かなくなり、全くシャッターが押せない状態に。焦って色々いじってる間にパーティはどんどん進み・・・結局ほとんど写真は残らず・・・(涙)。しかも今朝になって普通に使えるし。なんでやねん。。。008.gif


お料理も美味しく話も尽きず、とっても楽しいパーティだった。楽しい時間てあっという間に過ぎるね。
Iちゃん、本当におめでとう!!そして同期ーズ、お疲れ様でした。
[PR]
by morningsun71 | 2009-12-21 22:40 | 日常

手帳

アナログだの何だの言われても、私は断固としてプライベートのスケジュール管理は手帳派だ。(仕事は別)

マンスリーのページは予定を書き込み、ウィークリーについては、もう何でもありといった感じ。
誰かから習ったレシピだの、薦められた本、時には突然思いついたギャグをメモしたり('飲まーずクアーズ[COORS=御存知アメリカビール]'などの名作)、スーパーで帰りに買おうと思ったものがリストされたポストイット、映画や搭乗券、入場券の半券を貼り付けたりもうぐっちゃぐちゃ。だが、私にだけ分ればいいか、と思う。

旅先での交通手段やダイヤ、宿泊先、引っ越し前に下見に行った家具屋で書きなぐった候補の家具のサイズのメモや、連絡すべきところの電話番号や担当者の名前が書き連ねてあるのを見るとその時の情景がまざまざと思い出されてきて、日記代わりにもなる。

毎年、年越してから慌てて買っている手帳だけれども、今年は早めに・・と昨日丸善で購入。

この1冊ははどんな書き込みがされるのかなあ・・と毎年、わくわくする瞬間。
新しい教科書をもらった新学期ってこういう気分だったかも。

c0221792_2229257.jpg

*紅葉は実家のそばの公園で先日とってきたもの。

~今日の晩御飯~

c0221792_2234832.jpg


*3色丼-大好物なのだ。明日のお弁当にもしたぞ。出来は、、70点くらいかな・・
*ぶり大根-ひゃっほー!!!
*野菜ときのこのコンソメスープ
*デザートの苺。ようやく手頃な値段で出回ってきたぜ・・・
[PR]
by morningsun71 | 2009-12-07 22:34 | 日常

ひつまぶし+合羽橋

土曜は前から楽しみにしていた合羽橋探検ツアー。

colon、rauwolf、みつしと4人で浅草松屋前で待ち合わせ。

お昼は「うな鐵」へ。
今年の夏に初めて行った時は、塩ひつまぶしを食べて美味しかったので、今度はたれをランチタイムで。

c0221792_22343919.jpg


「ひつまぶしってうな重とどう違うの?」と聞かれて、「・・・・・・おひつに入ってることかねえ・・」としか答えられなかった私。
正しくは「ウナギの蒲焼を細かく刻み、小ぶりなおひつに入れた飯に乗せて出され、3つの異なる食し方で供れる。飯を混ぜて食べる」ことが名前の由来らしい。(by wikipedia)

1)初めはそのまま、おひつからお椀によそって。
2)2杯目は薬味(ねぎと生わさび)をかけて。
3)最後はお出汁をかけてお茶漬けにして。

私は2)の食べ方が一番好き。前回は2杯目までにご飯を勢いよく平らげすぎて、ほとんどお茶漬けが楽しめなかったので、今回はやたらこまめに椀に移したのであった。

しっかり腹ごしらえした後、いよいよ合羽橋へ。

c0221792_22352713.jpg


やっすーーーい!!本当に安い!一軒目から月兎の赤いケトルを格安で見つけてしまって、悩む。「まだ一軒目だしね」「あとで寄ろうね」「うん、帰りに寄ろう」。
以下、この会話が繰り返されることになるのであった。

のちに「あれ、私何買おうとしてたんだっけ!?さっきなんて言ってた?」・・・こうなる予感はしていたよ(笑)

お菓子・パン作りの道具やパエリア皿、蒸篭、包丁、お茶碗からスプーン、ボウル、ランチョンマットまで、みんなそれぞれに欲しいものを心おきなく購入。あちこち気になるお店ばかりで、時間が足りない!

c0221792_22583958.jpg

c0221792_22585756.jpg


大雨だったけど、ほんとに楽しかったね~~~003.gif

名物の食品サンプル。結構いい値段するのね!
キーホルダーや携帯ストラップなど、笑えるものがたくさん。(レンゲに盛りつけられたチャーハンバージョンとか)。

c0221792_23245294.jpg


colonのみ夕食の為に先に帰宅。(さみしがり屋の旦那さんが首を長くして待っているため)
残りの3人で浅草の韓国料理:土古里へ。

冷え切った体に焼酎お湯割りと、スンドゥブが沁みわたる~~~~!!ッカー!!
5時半に入って、店を出たのは11時過ぎ。
ギャハハハハ~~~!!わーはっはーーーーーあ!!と笑い倒して、またしても私の声はトイレまで届いていたそうだ。

あ~面白かった。雨の冷たさを吹き飛ばす楽しさで、心も体もほかほかと帰宅したのでした。
[PR]
by morningsun71 | 2009-12-06 22:52 | 下町飯