<   2011年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

芍薬の花

Sさんから備前焼の掛花入を頂いた。
重々しい木箱を神妙に開けて顔を出した両掌にいい具合にフィットする焼き物。
ぽってりとした丸い形で土のぬくもりとざらついた手触り、表面の窪みに愛嬌があって
なんとも愛らしい。
c0221792_20211365.jpg


眺めているだけで穏やかな気持ちになる。
土物って不思議な力があるな。

和風の花がいいなーと、今日は花屋で芍薬の花を購入。
c0221792_20204445.jpg


「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」。
思わず頭をよぎった言葉。
眺めてるだけで少しはそんな美人に近づけるかしらねーーーー012.gif

※ちなみになぜこの三つの花に例えているのだろうと調べてみた。

-芍薬:すらっと伸びた長い茎の先に花を咲かせている。すらりとした女性を象徴。
-牡丹:横分かれした横向きの枝に花が咲くため座っているように見える。
     観賞するときも座っている時の方が綺麗に見える。
-百合:しなやかな茎の先にややうつむき加減に花が咲く。風をうけて揺れる様子は、
     まるで女性が優美に歩いているように見える。

へえ~。江戸時代からかれこれ200年以上使われた比喩だとは。
なんとなくこの言葉から私がイメージするのは富司純子。

<余談>
とうとう梅雨入りしましたね。
今日は楽しみにしていた鎌人市場だったのだが中止に。残念。
マッサージに行ったり喫茶店でコーヒーを飲んでみたりとのんびりと過ごした。
体調を崩しやすい天候が続きます。
皆さん、お互いに体調管理に気をつけましょうねー。
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-28 20:22 | 日常

カレーつけ麺「波(wave)」

若宮大路沿いに昨年オープンした「波」。
美容院のお兄さんが「うまいっすよ!」と教えてくれたので、
先週行ってみたところ、あまりに美味しくてはまってしまい2週連続で今日もいそいそと足を運ぶ。

カレーのつけ麺。どんなもの?と思っていたがこれがやみつきになる味。
c0221792_2284388.jpg


鎌倉野菜が彩りよく綺麗に飾られた麺がカレースープと共にどどんと出てくる。
我々は太麺をオーダー。このぷりぷりの麺がスープとよく合うー!
c0221792_22105528.jpgc0221792_22111740.jpg


麺が終わってスープをぐいぐいと飲みたくなるがじっと我慢。
ここでお茶漬け用にご飯が出てくるので。カレー茶漬け。
御出汁も出てくるけれども、つい夢中になって注ぎ忘れ。
c0221792_22153983.jpgc0221792_22155379.jpg


さらにデザートのアイスまで!これで並盛880円。
c0221792_22175444.jpg
ここはお酒も飲めるし、メニューにおでんもあり人気のよう。

美容院のお兄さんは、「かなりボリュームあるので女性は小盛りがいいと思いますよ。」と
アドバイスをくれたので、前回小盛りを頼んだら大食漢には全く足りなんだ。

そうか!まずお酒飲んだりおでん頼んだ人はすぐに満腹になっちゃうだろうな。

私は今日並盛りにトライ。お茶漬けの段階でかなり満腹になった。

お店の方もすっごく感じがよくて気持ちがいいし、かなりのお薦め。
誰かを連れて行きたいと思えるような店がまた増えて嬉しい001.gif


辛さのランクも色々選べる。
唐辛子なし、とか大辛、激辛とか。
今回は大辛を頼んだけれど、唐辛子だけが主張するのではなくまろやかなので
問題なし。
お客さんのおじさんが「若いころあんまり辛いもの食べ過ぎると髪の毛薄くなるんだって。」と
教えてくれた。
ぎょぎょぎょーーー!
既に十分薄毛だ。時既に遅しの感あり。
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-27 22:12 | 鎌倉飯

マンションの意見交換会

先週末は、マンションで「震災対策についての住民意見交換会」。
これは大切、と出席。
全戸数の3分の2以上の人数が集まったのでかなりの参加率。
ここはセカンドハウス感覚で所有している非常住者も多いらしいので。

今回の震災では携帯・固定ともに電話がつながらなくなり、メールも停滞してしまった。
(市内は揺れたと同時に停電し、夜まで復旧しなかった)。
安全確認はどのようにすべきか。
住民の連絡網は作るべきか。その場合プライバシーに関わる事なので住民一人一人の承諾が必要。
個々で勝手に避難するのか。
津波の場合、マンション屋上に逃げるのか。避難所がいくつかあるが、津波ならどこが安全なのか。

「屋上に昇る梯子がかなり危なげなんだが、なんとか直さないと。あれじゃ女性子供は登れないよ。」
「男性が先に登って上から引き上げましょう」
「今回みたいな昼間じゃまず男性がマンションにいないですね。」
「いざとなりゃ火事場の馬鹿力で登れるって!」
「ええ!無理よ!私とっても無理!お尻が持ち上がらないわ!」
「4階の人には申し訳ないけど、いざとなったら自宅を開放してもらって下の階の方々を
 避難させてもらうことも検討頂けないだろうか」
「それが4階が一番常住率低いんですよ。」

明確な答えがない問題も多い。
だけど津波を意識した避難訓練を実施するとか
マンションでも避難物資の用意・保管をする、など具体的な案が検討されることになり
とても有意義な会だったなと思う。自宅が海抜何メートルなのか正確な数字も分かった。

自治体に頼らずとも住民全体で出来ることはやっていきましょうという姿勢が頼もしかった。

自宅で動けず助けを呼べない状況にあるかもしれない人に早く気づく為にも
住民同士の安全確認は大事。ドアに赤いリボンを結んで「私は安全です」のサインにする。
こういった方法も是非東北に倣った方がいい。とか。ほほう、と思う意見も聞けた。三人寄れば文殊の知恵。

「私は3階に住んでおりますけれども、1階、2階の皆さん。
浸水時には我が家を開放致しますので3階で宜しければ是非お越しください。」と
おっしゃったおじさんの言葉にじ~んと感動してしまったよ。なかなか言える言葉じゃないと思う。

ところで私も勇気を出して2回ほど発言してみたのだが、皆様「あなたはどちらさんですか?」的
困惑が面持ちに現れていた。
そりゃそうだ。普段ほとんど顔合わさない集合住宅の悲しさ。
って、住民の皆さん結構互いに名前で呼び合ってるやんけ!!

ていうか私は実は会の初めに簡単な自己紹介とかあるのかななんて思ってたのだ。
もしくは発言するまえに「こんにちは、xxx号室の○○と申します。私の意見としては。。。」とか
切り出すとかさ。
なのにすんごくラフに始まっちゃったから私も「えー、ちょっとよろしいですか。」としれっと
切れ出してみたのだが、素性が知られてもいないのに突然語る異邦人ってやっぱり奇異だ。

その上一斉に注がれた視線にドキドキ、頭に血が上り全く意味のないことまで語る。
えっと、うちはですね、2人とも働きにでておりますもので平日日中ほとんどいないんですね。
今回の震災時も電話がつながらない、ご近所の方の連絡先も分からない、ということで、ここの
状況がどんなものなのか分からなかった事で不安も大きかったんです。職場が東京なもので歩いて帰れる距離でもなくてですね、
ええとつまり、
今回ツイッターなどのSNSがうまく稼動していたので、
ツイッター使うとか、mixiにこのマンションのコミュニティを作って随時書き込みをするとか・・・
メンバー以外非公開にすればプライバシーもうんたらかんたら・・・もじょもじょもじょ」
って、別にいいんだよ!!うちが共働きってることなんかは!!留守が多かろうが何キロ先に
出稼ぎに出てようが誰も興味ないんだよ!!前半部分(ブルー)がすべて余計だ。
会が終わった後自己嫌悪。
日ごろ余計な事はペラペラしゃべりまくるくせに、どうしてこう肝心な場での発表能力が低すぎるんだ。
「mixiに随時書き込みをする」の部分では両手でエアブラインドタッチまでやっちゃって!
なにやってんだよあたし!!!舞い上がりすぎだよ!!
「絶対、’あたしが’’あたしが’ってアピりたがる奴だと思われた!(←実際、事実だが。)うぉぉぉん!!」
落ち込んで坊に慰められる。(普段と逆)。

なんでも、年末に懇親会というものがあり、そこで皆さん、
お酒を楽しみながら自己紹介してみたり屈託なく交流を深めているのだそうだ。
同じフロアのマダムが会の後教えてくれた。
そういえばポストに入ってたなあ・・・旅行とかぶってたから不参加で返事だしたんだった。

今年は是非参加しよう。
そして今度こそ!!きちんと無駄がなく簡潔で控えめで、
でも「感じがいい人ね★」と思われるような自己紹介をするのだ。
原稿作成と予行練習は2週間前にはスタートだ。
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-27 21:43 | 日常

アラフォーのおせっかい。

今年も投票が始まったというAKB48総選挙。

昨年の総選挙上位10人のうち8人は顔と名前は分かる。
これも例のごとくこの手の話題が大好きなお方からの素晴らしいアドバイスのお陰だ。
「前田、大島くらいなら全面的に前に出てるから自然に覚えるんすけど
それ以外の子は野菜シスターズで学ぶんですよ」

なるほど!

「誰派?」
「なんだかなんだ言ってやっぱトマト(前田敦子)かなー。ナスも綺麗ですよね。 ナスの名前なんですか。」
「ええと、どれどれ。板野友美ですって。」
「ナスはちょっとキャバ嬢っぽいっすね。まあでも付き合ってもいいっすけどね(←???)」
「私結構玉ねぎ(篠田麻里子)好き。」
「あ!!言うの忘れてた!!あの子可愛いと思ったんだ!えっとーブロッコリー!(小嶋陽菜)」

昨年、こんな感じで脳にイメージと名前がインプットされた。
この努力がすごく年寄りっぽい。アラフォーはつらいよ。

また老婆心が強いため余計なことが気になったものだった。
「いくらなんでもトップ集団だけ優遇されすぎじゃないか。」・・・まあそのための選挙なんだろうが。
中心メンバーが可愛い野菜コスチュームを独占、その他はどうもモッサリした衣装。

2位:前田敦子さん(トマト) 1位:大島優子さん(ほうれんそう)
c0221792_10563088.jpgc0221792_10564948.jpg


3位:篠田麻里子さん(玉ねぎ) 7位:小嶋陽菜さん(ブロッコリー)
c0221792_1154578.jpg
c0221792_116039.jpg


5位:渡辺麻友さん(赤ピーマン)
c0221792_11345050.jpg


体のラインが適度に出てなんかこう、ピチピチ感(死語)がいかんなく強調されている。
みんな揃ってキュートだ。

対して我が家では正統派美人として一押しの秋元才可さん(17位)のごぼう。19位の指原莉乃さんの大根。
c0221792_1195064.jpgc0221792_1718172.jpg


13位の高城亜樹さんのクレソン(左) 21位の宮崎美穂さんのモロヘイヤ(右)
c0221792_11114199.jpgc0221792_1125549.jpg


ごぼうとクレソンに至っては学芸会の劇衣装みたいだ。(たぬきと森)。
モロヘイヤなんかおばちゃんみたいなズボンと靴履かされてるし・・・。

これメンバー同士の喧嘩の種にならないのだろうか。
クレソンのビラビラ部分握り締めて「くっ・・・今に見ていろ。いつか私も真っ赤なトマトまで登り詰めてやる!」と
野心を燃やせという秋元康の戦略の一つなのだろうか。

考えてみると大多数の中の上位20位なのだから
野菜の彼女たち全員選ばれしメンバーなんだった。心配はご無用だ。

‥‥‥‥‥‥‥‥

そうだもう一つおせっかいついでに。

ちょこっとだけサイドの髪を落としてるのが気になって仕方ない。
これってAKBの特徴なの?
c0221792_111427.jpg


きっちり、すっきりと結んでみたまえ。
もしくはその中途半端な長さのところいっその事切り落としてしまうl!!
その方が絶対可愛いから!!

やきもきおばーの独り言、以上です。
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-25 22:32 | 小話

熱愛報道をきっかけに気づいたこと

佐々木希ちゃん。初めて見たときは一瞬CGかと思ったものだ。
奇跡のような可愛さだ。
以前から彼女を「誰かに似てるんだよなあ・・誰だろう。」と心の中でモヤモヤしていたのが、
ようやくこの度ぴんときた。

若い頃の和泉雅子にそっくりなんだ!!!!!!
(左:佐々木希 / 右:和泉雅子)
c0221792_1391548.jpgc0221792_1310497.jpg


和泉雅子さんとはかつて吉永小百合・松原智恵子と並んで日活3人娘として
一世風靡(セピア)した人気女優。
その後冒険家に転身。
北極点に世界に2番目に到達(日本人女性としては初)という偉業を成し遂げたのだそうだ。
c0221792_13253472.jpgc0221792_13254465.jpg


c0221792_1326059.jpgc0221792_1326963.jpg


c0221792_13262373.jpgc0221792_13263558.jpg


c0221792_13355510.jpgc0221792_1336655.jpg


c0221792_13362141.jpgc0221792_13363665.jpg


c0221792_13365519.jpgc0221792_13373495.jpg


卵顔できゅっと上がった口元、バンビみたいなクリクリな目が似ていると思う。

(番外編:第2の発見)
画像検索作業中、自分が(昔の)人気女優と同じ眼鏡を愛用していたことをも発見。
ジャケット撮影に使われるくらいイケてるってことじゃん。
誇らしい気持ちで胸が満たされ感無量。
c0221792_1342994.jpg


発表は以上です。
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-23 22:36 | 小話

博多といえば

c0221792_03643.jpg

c0221792_0362470.jpgc0221792_0363443.jpg


c0221792_2124458.jpg

もうーたまらん!

言葉はいらない。
坊はこの明太子が楽しみで早く帰宅したくらい。
ご飯が止まらん。明太子パスタ、大根とマヨネーズ和え・・・
色々考えるけどやっぱり炊きたてご飯に勝る組み合わせはないね。

もちのろんよ、超多忙な中本当にありがとう。
幸せっす。

c0221792_21445126.jpg

材木座海岸から先日見えた夕日。
ちょっと日本画のようで気に行っている。

昨夜はピロッキー、M子と4人で夕食。
筋肉少女帯の話に熱く盛り上がっていたら気づいたら深夜に001.gif
こうやって家族が増えていくことが純粋に嬉しい。(晩婚姉妹)。
人の縁というものに感謝。

c0221792_21553619.jpg

和服姿の私達の姿だそうだ。
はるかなコンビの合作。実物よりずっと可愛く描いてくれてるよ。
私に至っては初め給食当番かと思ったが。
額に入れて飾るからね。ありがとね010.gif
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-19 00:36 | 自宅飯

胸を打たれた2つの名文

<その1>
団鬼六さん死去。
馴染みのない作家ではあったけれど
(愛読者であったならもうちょっとMUGOん色っぽいエロティックレイディになれていたかも)
ネットニュースで全文紹介されていた、最後の日記を読んでなんだか胸にじんときてしまった。

「震災の映像がテレビで放映されるたびにこんなことがあっていいのかと目を覆いたくなるような心境である。
老婆が泥だらけになった孫のランドセルを手にしながら、孫の姿を懸命に探していたり、
震災で親をなくした子供たちが里子に出されるなどという報道を聞くと、
まさに戦後さながらの殺伐とした状況に戦慄さを覚えるのである。
自ずと遠い昔、私が中学生であった当時の戦後に自然と思いは馳せる。

当時は日本政府なんてものはあってなきにしの如くで、
アメリカ人の管理下に置かれた不甲斐ない状態で、
当時の飢え、貧困をはじめ、不衛生、犯罪、人の安否、求職などの不満を
一体どこにぶつければいいのかもわからなかった。

家も、食べ物も、親戚も、金もない、という人間がいたるところに溢れていた。
あるのは命だけだった。

原爆を落とされ、戦争に負け、日本人としてのプライドをズタズタにされた。
それでも日本人は経済大国と言われるまで成長し、医療、科学、経済等
全てにおいてトップを争う位置にのし上がってきた。

現在被災地には各地からのボランティア、義援金、救援物資が届き、
次第に復興の兆しが見え始めている。

体育館の端で、毛布に包まりながら、私は元気です、心配しないで、と家族を思いやる姿、
家が流され、思い出諸共流されても、命が助かったんだから、自分たちよりももっと大変な人たちがいる、
と数々の辛さをこらえ、自分よりも他人を気遣う心に日本人の謙虚さと美徳を感じずにはいられない。
日本人は希望を失わない。決してへこたれない立派な国民だと思う。

戦後を見ている世代は必ず日本が復興することを信じて疑わない。
その姿を目の当たりに見てきたのだから。
それでもこれだけ迅速に立ち直ろうとする姿は想像できなかったのではなかろうか。
世界各国からの支援や、米国自衛隊が「友達」の腕章をつけて救援活動を行っている姿など
戦後では想像もできない心温まる話であった。

命しかない。けれど、命がある。これが希望である。
この震災で多く尊い命を失ったがここにある命はそして経験は脈々と受け継がれ大河となるだろう。
希望を絶やしてはいけない。

世間では各方面で自粛ムードが漂うが、私は元気な者は元気に過ごすことが
今出来ることなのではないかと思う。野球、サッカー、大いにいいではないか。
さくら祭りいいではないか。

こんなときだからこそ、楽しさがなければいけない。
楽しさは生きる喜びであり、希望に繋がる、と快楽主義者の私は思うのである。
生きていることを実感し、共に同じひとときを分かち合うことが出来る喜びを味わおうではないかと思う。
下を向いているばかりでは何も始まらない。

東北にもこれから桜が咲くだろう。どんなに寒い冬でも必ず春が来るように、必ず桜は咲くように、
どんなに辛い時でも、必ず日は昇る。
津波や、放射能に侵された地にもやがて鳥が種を運び、花を咲かすだろう。

今東京は桜が満開である。桜は日本の心である。
桜を愛でることは日本人を愛でることだと今年は一層強く感じるのである。4月10日記」


<その2>
石巻は英語で言うならロックンロール。頑張れ石巻。ロックンロール!」
うまいこと言うなーーー!脱帽!と本気で尊敬していたのに。。。。

何やってんだよ、裕也くん。
ちなみにリンクしたnikkanニュース、彼の年齢を「ロック歌手内田裕也(69+2)」と
記しており、なぜ71ではなく69+2なんだろう。と気になり調べてみた。

理由は「ロックへの強いこだわりから年齢表記も’オレは永遠にロック(69歳)。年齢は(69+2)にしてくれ’」。
只者ではない。(残念な意味含)。
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-16 22:27

HARNNのバスソルト&マッサージクリーム

c0221792_233242100.jpg

なんともたまらんいい香りのバスグッズやハーブティが我が家にやってきた。
タイのオリジナルオーガニックブランド「HARNN」のバスソルトとマッサージクリーム。
なんともオシャレで洗練されたデザイン。5つ星ホテルのアメニティなどに使われているんだそうだ。
使う前から納得!

バスソルトは蓋を開ける前からほんのりと甘酸っぱい香りが漂う。
坊:「おお!オイラの大好きなレモネードの匂いだ!」
私:「あたしの大好きなリモンチェッロの匂いだ!(飲兵衛)」
もったいなくて使えないよ!でも使わないのはもっと勿体ないから
とっておきの時(っていつだろう)用に。
それまでは毎日香りをくんくんと楽しもう。

洗面台に置いて眺めるだけでも気持ちが盛り上がる。
こういう素敵なグッズを見えるところに置いておくだけで「お手入れしよう!」の意識が高まりそうだ。
歯磨き粉とかブラシとか試供品とか出しっぱなしで散らかしてたのをしまって
HARNNの美しさにふさわしい空間を作り出さねば。と片づけ。
環境作りにまで貢献してくれるバスソルトだ。笑

マッサージクリームも本当に嬉しい。
寝る前の肩、首マッサージが欠かせない我々。
筋肉をほぐして神経を香りで休めて。

さすがオシャレ番長ぐりのセレクトだけあるよ。
本当にありがとう!!!!!
c0221792_23335310.jpg
ハーブティーって試す前に効能とか読んでる段階からむくむくと
細胞が活性化して体に効いている気がする001.gif
「よさそう!」この気持ち。それもきっと大事マンブラザーズ。
美味しくいただきますよー。ほんとサンキュー!!
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-15 23:32 | 日常

長谷の市

今日は長谷寺にて東日本大震災 被災地復興支援チャリティ「長谷の市」。

これ、タイルペイントだそう。素晴らしい大作。なんとも精巧な。
万灯祈願まで描かれている。通りがかる人も皆立ち止まって見入る。
c0221792_23154479.jpg
c0221792_23123581.jpgc0221792_2314108.jpg


c0221792_2316654.jpgc0221792_23162955.jpg


c0221792_23164652.jpgc0221792_2317966.jpg


c0221792_23174961.jpgc0221792_23194487.jpg


小さくとも息の長い支援を続けていければと思う。

ブラスバンドの演奏を聴いていて思い出した。
中学に入学したばかりの頃、母が「吹奏楽部に入るのもいいんじゃない」と言ったことがあった。
「楽器は大人になってからも趣味で続けられるから」と。
結局は陸上部に入ったのだけれど、確かに大人になって、こうやって
年代さまざまな仲間と演奏が出来るって羨ましいなあと。
何か一つ楽器がこなせるって大きな魅力だ。
幼少時代何年も習ったピアノがまるでものにならなかった自分を恥じつつ、
そんなことをしみじみと感じたのであった。
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-15 23:14 | 日常

今日もいい天気

c0221792_235365.jpg

c0221792_2355959.jpgc0221792_2381372.jpg
[PR]
by morningsun71 | 2011-05-15 23:06 | 日常