<   2012年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

母の日

大分日が経ってしまった・・・うかうかしてる間に5月最終日!アォ!(マイケル)。
更新を急ごう。

さかのぼる事3週間。母の日の前日の5月12日(土)。
実家の母と、義理の母と、私の3人で北鎌倉のフラワーアレンジメント教室に参加。

今回はお花を贈るのではなく、クラスを一緒に受けたら楽しいかな~と思い私からのプレゼント。

素敵な自宅を開放して行われている教室。
先生のブログを以前、偶然見つけてから是非行ってみたいと思っていたのだ。

c0221792_22542335.jpg

高台にあるご自宅。まあ~~~素晴らしい眺め。

部屋の中から撮らせて頂いたので、網戸模様になっちゃったが、
丹沢の尾根を遠くに眺めて、緑に囲まれ、パノラマに広がる鎌倉の町。
山の空気のすがすがしさ。小鳥の鳴き声が耳元で聞こえる。



c0221792_22562726.jpg

この先生のクラスに興味を持ったのは、野草もふんだんに使ったありのままの自然を楽しむ、
自由なスタイルであるから。

そして初めてお電話した時にも先生の気さくで人好きなお人柄が伝わってきて、
ファンになってしまったから。




c0221792_2313413.jpg



鎌倉ならではのお花も習いましたよ。
大きく開いた葉の中央に延びた花穂に、点のように小さな花ががすっと連なる「二人静」。
静御前が義経を想って舞った姿から名付けられたのだと。
くくう・・・・・・
c0221792_23124890.jpg


頼朝に捕らわれた身で舞ったという健気さがまた、いいじゃない?(ギター侍)


義母の作品。涼しげなガラスの容器にのびやかに活けられたスタイル。
c0221792_23175958.jpg



さくさく手際よく進めるお義母さん。お花が好きで、長く続けている。
真剣なまなざし。

写真がうまく撮れなかったのだけれど、この小さなネモフィラという花が可愛くて可愛くて、
私も母も一目惚れ。
c0221792_2321287.jpgc0221792_23233553.jpg


お店では入手できないそうで、これは先生のご自宅のお庭から摘んできたものとのこと。


母の作品
c0221792_2325638.jpg


5月のテーマはバラということで、この日はバラをたくさん使わせて頂いた。
バラの種類はスプレーウィット。カップ咲きの華やかさ。薄いピンクのデルフィ二ウムの柔らかさと相性抜群。

先生がちょっと手を加えて下さり、「さあ、仕上げをどうぞ」と言われても
「やだ私、もうこれに手を入れたくないわああ~~~!」なんて言っている。
分かる分かる。先生が整えてくれたのに、自分で崩したくないもんね。笑

私の作品・・・・・素敵でしょ!!!
c0221792_23332763.jpg



と言いたいところだが。

私、この日のダントツ1位の劣等生でありました。予想通りだけど。

難易度の高い、口の広い花器を選んでしまったのもあり(←言い訳)、花がどうしても
あっちこっちにいってしまいうまくまとまらず。

これ、ほとんど先生による作品でございます。一応体裁的には私作として持ち帰らせてもらったけど。笑
不思議だな~~なんでこんなに動きがあるのに綺麗にまとまって仕上がるんだろう。


もう1人、都内からいらしていた生徒さんの作品。
c0221792_2337056.jpg



なんでもこの先生のクラスを取って3回目との事だったが、素晴らしくセンスがよく、
手際もよく。お店や結婚式場に飾ってあるお花みたいだ。
そしてご本人の印象と同じく、ふんわり華やかで女性らしいスタイルに。

ほんっとに、性格でるね。こういうのって。
私のがどうやってもまとまりがつかなかったのも納得だ。
(作業中、脳内で付けた作品名。「四方八方」。むしろあれも記念に写真撮っとけばよかった。笑)

c0221792_23411099.jpgc0221792_23413061.jpg



クラスが終了したら、先生のお手製ランチを頂きながら楽しくおしゃべり。
11時からスタートしたのに、気付けば4時近くになっていたのだった。
FM鎌倉のパーソナリティもされている先生の話題は豊富で飽きない。

二人の母も「本当に楽しかった!!!」と大喜び。

あれから、せっせと水切りしたり花瓶を変えてみたりと練習の日々。

家に帰る楽しみが増えた。

また、是非行ってみよう。

このお花話、および母の日には続きがあるのだが今日はここまで。
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-31 22:56 | 日常

ロンディ―ノ

鎌倉駅西口の改札を降りて左隣にあるカフェロンディーノ。
1967年創業のようだが、私はこの町に引っ越してくるまでこんなに駅近なのに
知らなかった。

昔ながらの「喫茶店」といった風情でなんだかほっとするのだ。

c0221792_01331.jpgc0221792_0132636.jpg



驚くべきはその価格。トースト230円。コーヒー330円。

c0221792_0134868.jpgc0221792_0135885.jpg



いつも頼むものは一緒。

坊は「スパゲッティ(ナポリタン)」とドリンクのセット:650円。セットで650ですよ。なんと良心的。
私は「ポテトサラダにチーズを乗せて焼いたへんなトースト」(←メニューの記載通り)350円と、トマトジュース350円。

お母さんが作るナポリタンやトーストって感じで家庭的で懐かしい美味しさ。

休日の朝食をとりに来るのか、のんびり新聞を読みながら寛ぐ人が絶えない。

鎌倉散策の前の腹ごしらえにいいかも。

(※店内全席喫煙可の為、嫌煙家の方はご注意を・・・)


ポテトサラダと言えば、ポテトを茹でる際にコンソメを加えるだけで格段に美味しくなる。
さらには、あえる際にちょっとの練辛子。
ってコレ、クックパッドの受け売りだけど、今じゃ欠かさず入れてます。
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-10 01:16 | 鎌倉飯

アロマオイル

c0221792_22582033.jpg



生活の木のアロマポット。
ぽってりしたポットが光模様を作りだす。はぁぁ~♪ ラベンダーの香りが部屋中にこもった中での眠り。
私以上に坊がはまってしまって、入浴前に自らいそいそと寝室のアロマセット。
香りフェチの心はすっかり掴まれてしまった様子。
今日なんか昼寝の前にもアロマたいていた。まめなこと。

それはいいが
「もうオイルが3分の1くらいになっちゃった・・・ごめんよ・・・・」。

怒。

とまあ、寝室の素敵演出で贅沢気分。Gさん、ありがとうございます!
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-06 23:15 | 日常

広々冷蔵庫

2001年から坊が使用していた冷蔵庫。
私がこの家に転がり込んで来てからもそのままずっと使い続けてきた。まだ使えるし、ってついそのまま。

1人暮らしには十分の大きさだが、2人には小さい。

買い置きが出来ないのは共働き夫婦には不便。

なんといっても冷凍庫。
すぐギュウギュウになるから、時には保冷剤まで取り出して
食品用に場所確保しようと躍起になり・・・・・

いい加減買い替えよう!!と重い腰を上げ、昨日は横浜へ。

厳選なる審査の結果(大袈裟)、三菱のものに決定。
本日のお昼にはもう届きました。早い!す・ば・ら・し・いーーー!!拍手!パフパフパフ~~~~♪

(古)
c0221792_16465580.jpg


(新)
c0221792_1647385.jpg




購入の決め手となったのは
1)凍った肉がすぱっと切れるという瞬間冷凍機能
2)洗える製氷経路
3)LEDライトで野菜の緑化が促進、ビタミンがアップされる野菜室
4)木目のドアが二人一致で好みだった。


・・・てもう、この際機能だのデザインだのは抜きで、広いだけでもうん~~と嬉しい!

これからはなんとか隙間を作ろうと冷凍庫の中身をあれこれパズルみたいに
入れたり出したり頭使わなくていいのね!?涙でそう。
(足にくっつきはずれまくりのタイルを元に戻す経験@中台寮が生かされた無駄な技術。)

嬉しくて何度も開けたくなるのをじっと我慢。

坊よ、これからはアイスをたくさん買ってやれるぞ!!滂沱の涙が頬を伝う・・・・・

古冷蔵庫、11年もの間お勤め御苦労様でした。故障もなく立派。ありがとう。

c0221792_17131525.jpg



冷蔵庫が冷えるまでの間に食材整理を兼ねて土鍋で混ぜご飯を作る。
焼きたて干物をほぐして、ネギ、みょうが、大葉、ごま、人参を炊きたてご飯に入れて混ぜ混ぜ。

味付けは醤油、ほんの少しの味醂に、ぐりから頂いたあごだし(贅沢)。

うーまーい!

これから昨日大人買いした花の慶次を読むこととしよう。
続き楽しみだったのよ~~。

c0221792_17345475.jpg




(10年以上足を踏み入れていなかったギャルビル、VIVLEに行き最上階のBOOK OFFへ猪突猛進。
2~10巻をむんずとつかんで購入し即退散。)

のんびり幸せなGW最終日です。
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-06 16:47 | 日常

おなり青空マーケット

今年もやってまいりました。おなり青空マーケット。

c0221792_0163261.jpgc0221792_0164749.jpg



ローカルで手作り感溢れるこの小さなお祭りは今回で3回目。

c0221792_0213247.jpg



今年はOZマガジンによる無料写真撮影コーナーが。
ボードに自由な言葉を書いて、抱えて撮影。

c0221792_0185995.jpg



マジックペンを手に、楽しそうに絵を描いていた仲良しの母娘さん。

我々もつられてお願いしてみた。さすがプロですねー。いい記念になったわー。ありがとう!!

鎌倉駅前のアメリカン・メキシカンレストラン「SPIRAL」。
ここはお店には一度も行ったことないのだけれど、鎌倉では珍しく深夜まで営業しているし
駅から1分だし美味しいしでおススメですよ、と地元の人から聞いていたお店だった。
今度行ってみよう。

c0221792_0192770.jpgc0221792_0194058.jpg



藤沢の後に茅ケ崎にも2号店を出店したJAMIN。
スパイシーフードが美味しい。ワ二のから揚げが名物。藤沢店にはテラスもありペットも同席可。

c0221792_0195978.jpgc0221792_0201292.jpg



クリーミーチキンは「湘南の食べたい10品」に選ばれたのだそう。
1つ頼んで坊と半分こ。

いよいよ本降りになってしまった雨の中、「ちょっと、頂戴!!」2人で奪い合って食べる。


写真を撮り忘れたが首輪に緑の鯉のぼりを付けた可愛いビーグル犬を発見。
あんまり可愛くて「触ってもいいですか?」と顔から体から撫で撫でプ二プ二させてもらう。
鯉のぼりの緑には反原発の意味が込められているという。
名前はミック。ミックジャガーにちなんで、と。

人慣れしていてフンフンとこちらにすり寄る姿にすっかり心奪われる。。。。また会えますように。


お祭りってローカルお店の発掘になるし楽しい発見があるので楽しみだ。

5月27日の鎌人いち場も心待ちにしている。
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-06 00:19 | 日常

つかの間の晴れ間

お祭りに行ったら途中でどしゃぶりの雨。

帰りに市役所前のスタバに立ち寄るのを楽しみに、本まで持参していたのだが
雨宿り目的の人達で店の外まで行列。

どこもかしこもカフェやコーヒーショップは満員で諦めて帰宅したところ、
急に太陽が。

c0221792_243476.jpg



雨に打たれた緑がキラキラと瑞々しさ、輝きを放っている。

c0221792_254039.jpg



慌てて植物達を窓際に集めて日向ぼっこ。
日頃、閉め切った部屋で我慢してお留守番してくれてるからね。
ここぞとばかりに思い切り太陽ごくごくしてくれよ。

左はお祭りで購入したアロエ種ディコトマ。
ぐいっと途中で曲がって延びてるところがへそ曲がりの自分を彷彿とさせる。

ちなみに本日ベランダ掃除中にイモリ登場。
ささささと去るのを黙って見送り、ひっくり返った蜂の死骸をゴム手袋ごしに掴んで
無言で放り投げる。以前なら大騒ぎしていたのに。人間とは成長する生き物だ。
[PR]
by MORNINGSUN71 | 2012-05-05 02:09 | 日常

結婚式記念日でした。

c0221792_0243590.jpg



5月1日は結婚披露宴から1周年記念だった。
翌2日に、連休の前日ともあり、仕事帰りに広尾の「プレジデント千房」でささやかなお祝い。

4月26日にオープンしたての広尾店。
お好み焼き千房のハイエンドバージョン?
上司のツテでチケットを頂いたので、ありがたく利用させて頂こうと。

c0221792_0301119.jpgc0221792_0302630.jpg



1年てあっという間だな。思えば挙式当日はあまり天気には恵まれなかったのだが、
義父が「雨降って地固まる、で誠に結構結構!!ハハハ!!」。


c0221792_0304264.jpgc0221792_0305394.jpg



colonは朝一でくれたメールには「曇り空って人物の写真が一番綺麗に撮れるんだよ!。」

c0221792_0312112.jpgc0221792_0313957.jpg



「暑すぎなくてちょうどいいだ!ワシャシャ!!」と父。

「着物はちょっと動くとすぐ汗ばんじゃうし、このくらいの天気でかえってよかったかもしれないわね~。うふふ。」と二人の母。

神社の挙式が終了してしばらくしてから雨が本降りになったのを見て
「ギリギリのタイミング!なんとまあ絶妙な。こりゃ幸先がいい。」と義父にやり。

c0221792_032853.jpgc0221792_0322316.jpg



お開き後の2次会で親戚何人かを駅まで送っていくと申し出たIさんが
「皆さまのお命をお預かりしますので慎重に運転致します!」と言ったところ、
ご機嫌な義父は「命あずけます。藤純子。ウププ。」

(馬鹿ウケしたのは私1人であったように記憶しているが。)


楽観的な人達だ。笑。
坊のキャラも大分変ってきたと思う今日この頃。

これからも楽しくやっていきましょう。

それにしてもプレジデント千房のふわふわ軽いお好み焼きと鉄板焼きはめちゃくちゃ美味しかった。
お店の方々のサービスも素晴らしかったです。

デザートプレートのサプライズお祝い演出、感激しました。
ありがとう。
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-05 00:25 | 外飯

まさしの餃子

美容室のお兄さんに「一口食べて餃子の概念が変わりました。
この餃子を知らずに32年間生きてきた自分が悔しいです!!!!」と力説・おススメされた宇都宮餃子・まさし

c0221792_23413068.jpgc0221792_2342167.jpg



「なんだとう!!」とネットで早速オーダー。思わず実家の両親と妹夫妻、そして義理の両親の分も。

c0221792_23424431.jpg



昨夜は義理の両親宅で餃子の会。

野菜たっぷりもちもち餃子、お刺身、サラダ、筍ごはん、筍のお味噌汁、キッシュ、デザートにティラミス。
たっぷりの御馳走。


義母がサラダに入れた、油でさっと炒めた茄子。
サラダに炒めた茄子?と思ったらこれが美味しい。早速今夜の夕食で真似させて頂いた。
台所仕事の手順や味付けってホントにそれぞれで面白いもんですね。

私が持参したのはrauwolfから教えてもらった、いかのマリネ
もう何度作ったか分からない。
簡単でそして好評。失敗なし。
おもたせに最高の一品。
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-04 23:33 | 自宅飯

「学生時代ってつまりこうだよね」円グラフで説明する例

文・写真ともにらばQより引用。


学生生活は終わってしまえば、もっと勉強しておけばよかったとか、もっと楽しんでおけば良かったと悔やむものですが、
学生のうちは勉強に遊びに友達付き合いにと、時間がいくらあっても足りないジレンマもあります。

そんな学生たちの生活を、シンプルなグラフで示した12例をご紹介します。


1.
c0221792_13375496.png



2.
c0221792_13384194.png



3.
c0221792_9264716.png



4.
c0221792_13392252.png



5.
c0221792_13395024.png



6.
c0221792_13402630.png



7.
c0221792_13405080.png



8.
c0221792_1341550.png



9.
c0221792_13413697.png



-------------------------------------------------------------------------------------------------

ワタクシなどは数学や物理の時間「こりゃなんだ」と目を白黒させるレベルにさえ達しておりませんで。
卒業まで脳内ファンタジー大作(自分主人公)を何作仕上げたことだろう。
自称:和製JKローリング。
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-01 01:28 | 小話

スタバ

c0221792_1162668.jpg
鎌倉市役所前のスターバックスは快適。
外では藤棚と、プール(だったのだがなぜか今は石が中に敷き詰められてた)を前に
ゴザに座って寛げる。

漫画フクちゃんの作者横山隆一さんの邸宅跡ということで、
壁にはフクちゃんの可愛らしいイラストが。

(市内を走るバス:フクちゃん号はここから来てるのか~と納得。)

いつ行っても混雑しているのはナンだけど、夜9時まで営業しているので
一度会社帰りにブラリと立ち寄ってみたら人が少なく静かだった。(平日)
お勉強や読書に適した時間帯だ。

北川景子ちゃん似の店員さんに坊の目尻は下がるばかり。笑




c0221792_1164362.jpg
新発売のチョコレート クッキー クランブル フラペチーノwithホワイトチョコレートプディング。
アグイのFB記事読んで「もう出てるんだ!」と気づく。試してみたかったのよ~~

ホイップクリームが切れてしまったとのことで、なしで頂く。

チョコ味のフラペチーノがアイスココアみたいで美味しい。
が、喉の奥が突っ張るほどの吸引力をもってしてもプリンが吸い上げられなかったんだが。
掻き回して崩すものなのだろうか?それちょっと抵抗あるな。
それともスプーンで掬ってプリンだけ別に食べるもんなのか。
だとしたら梅干ばーさんのごとき形相で頑張った私とは。

というわけで私はプリンなしのバージョンが好みです。
[PR]
by morningsun71 | 2012-05-01 01:09