<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

同期会

今年もやり手の幹事さんのお陰で実現した年に一度の同期会。

今年は13人+ムスメちゃん1名の参加。全員関東組。

遠方だったり、ちょうど子供が手がかかる年頃だったりと、なかなか参加できない同期もいて残念。
けど事後の報告レポートが盛り上がってるし、FBの功績って大きい。
不参加組も、近況アップデートはバッチリだもんね。

c0221792_1985918.jpg



シフトや部署が違うせいで在籍中はほとんど話すことがなかった同期でも、
再会までの長い月日が嘘のように何のこだわりもなく話し合える。
そういう仲間にこれだけ出会えたJ社生活は20代での大きな財産だと思う!
会った途端に、夏の扉に似て非なる心の扉が全開になっちゃうのよ。

あけっぴろ過ぎて過激暴走しているマダムが2名ほどおられたが(笑)。

過激マダム1が気付いた通り、これだけ集まって、あれだけ赤裸々に話してても
旦那さんの悪口や愚痴が出ないってのは確かにすごい。

「強い女は温厚で優しい人と結婚するんだってさ。」。
過激マダム2の分析は正しいのかもしれない。
(いや、みんなあの生活じゃ心身ともに強くもなるってね!笑)
できた旦那さん達に感謝だ。
インされたTシャツ、その上のモンブランのベルト(だったっけ?)、昭和天皇のごとき丸メガネ、90年代から愛用し断固捨てようとしないヨレヨレの洋服擦りきれた青ズックその他モロモロなんかどうだっていいのだ。
「だって、センスのまずさは私達が変えればいいもんねえ?」
過激マダム1のとこと違って出会った当初から1ミリたりとて変わってもらえてない家もあるんだが(・・・・007.gif
男の評価はそんなところでは決まらない。うむ。声を大にして言っちゃうぞ!

そのうち遠方組と会いやすいように、同期旅行会と称して、遠征旅行もいいかも、なんて夢も広がった帰り道。
[PR]
by morningsun71 | 2012-10-31 19:50 | 日常

まだやってます。

頼まれてもいないのに身内の似顔絵を続々と。
我ながらよく飽きないもんだ。

父&母
c0221792_11164416.jpgc0221792_11165234.jpg


義父&義母
c0221792_14315318.jpgc0221792_14343532.jpg


坊&私
c0221792_1117533.jpgc0221792_11171727.jpg


Pッキー&妹
c0221792_11192458.jpgc0221792_11174654.jpg


<番外編>
若かりし頃祖母にそそのかされパーマネントを当てて大失敗した時の父(大仏じゃありませんよ)
c0221792_11181088.jpg


クレラップ
c0221792_11182481.jpg



だからなんだって感じですが。まあ、懲りずにまだやってるんです。
夫が体調不良の中出張だっつーのに私ときたら。
[PR]
by morningsun71 | 2012-10-30 19:30 | 小話

勝った。

予報が雨の日曜。
家でゆっくりの~~んびりヌクヌクと過ごすつもりが、昨夜。
同期会から気分良く戻ると、巨人の快進撃に異常にテンションを上げたお留守番の坊が、
「ヤフオクで明日のチケットを入手出来そう」、と狂喜乱舞している。

c0221792_23142034.jpg



1人15,000円のチケット、自分のおこずかいで購入するので明日行ってもいい・・・?と。
行ってもいい、て私も同行って意味なんですけれどもね。

「家で見ればいいじゃんよ・・なにも雨の日にさ・・・」と内心思いながらも、日本シリーズ観戦は私も未体験。
二人でいそいそと出かけた。

いつもは会社帰りだから、試合スタートしてからの観戦だけど、今日は1時間も前から中でスタンバイ。

c0221792_2314328.jpgc0221792_12433824.jpg



大大贔屓の澤村君の好投に、立ちあがって「澤村ーーーっっ!(感涙)」とか大声出してる坊。
今日の彼は、今シーズン1、特に7回、8回の気迫の全力投球、連続三振はまさに神業なんだそうだ。
(そうなんだ)
感極まったあまり立ったまま硬直してるし。
一方でピンチを招いた山口君に至っては「ぐっさん、全然守れねえじゃねえかっっ!!ダメだダメだ、こんなんじゃ!!ああ~ガッカリ、超~ディサポインテッド、ってやつだ!」と激怒。
(山口君の事も大好きで登板の際は「いよっ!」とか手を叩いてあんなに喜んでいたのに。狂おしい程の愛情の裏返し。ファンの心理って複雑)

巨人戦の時だけよね。こんなにテンションが高く、アグレッシブになるのは。
いつも思うけど人が変ったみたいよ。

試合より周囲の激しい喜怒哀楽ぶりを見てるほうが余程楽しいと思う時がある。笑。

「バカッッ!!!お前それでも4番やってた男かーーーっ!!やめちまえ!!!」と怒鳴り散らしてるおじさん。
自分の生死がかかってるかのようなこののめり込み具合。時に唖然、時に爆笑。
暖かく厳しいファンを持つ選手は幸せだ。

見せ場が盛りだくさん、巨人勝利で大変気分よく帰宅。
ほんと、万歳三唱して帰ってきたの、初めてじゃない?勝ち試合って、嬉しい~~。
日本一まで、あと2勝。


土曜、日曜と楽しいことばかりの幸せな週末だった。
[PR]
by morningsun71 | 2012-10-28 23:36 | 日常

結構うまく出来たと満足

c0221792_17503827.jpg



坊の似顔絵。

ビオレママ顔メーカーなるもので作成。
作りながらウケるからやってみて、と教えてもらいましたが、ホントに一人でPCを前にニヤニヤ笑いましたがな。
ていうか、これそのまんま昇太じゃん。
そういや愛用のこのボールペンを見られて、「そこまで旦那のこと好きなの?」って聞かれたことあったな。

c0221792_19113347.jpg


お店で偶然見つけて買い求めただけで、特に深い意味はなかったのだが。

身近な方を思い浮かべながら、是非お試し下さい。


<余談>
・・・巨人好調じゃん!!!(3回表現在 巨3- 中0)
私が観戦した日もこういう試合をしてもらいたかったものだよ!
[PR]
by morningsun71 | 2012-10-22 19:15 | 小話

007

金曜の夜は妹に誘われて六本木ヒルズのTOHOシネマズへ。
007の製作50周年を記念したブルーレイBOXの発売記念イベントに当選したのだと。

事前に歴代ボンドガールの人気投票を行い、No.1に選ばれたボンドガールの出演作を上映するという。へえ~~~。

上映が決まったのはシリーズ第2作目「ロシアより愛を込めて」(1963年)
ジェームスボンドはショーン・コネリー、ボンドガールはダニエラ・ビアンキ。

c0221792_23521188.jpg



プレゼント抽選会ではなんとオリジナルクオカードが当たりました。「シート番号 Iの18番!」と
読み上げられた時には「ハイ!ハイーーーーー!」と腰半分浮いてる勢いで手をあげる。
くじ運皆無なのに、こんなの初めて。嬉しーーーー。記念ポスター(写真上)と一緒に大事に持ち帰る。


c0221792_23522715.jpg




・最新機器の秘密兵器
・美女
・アストンマーチン
・完全無欠なジェームスボンド

世界を魅了して50年。男性にとっては特に、夢が具現化されたような世界なんだろうな。

いかにも合成な不自然な背景(1963年作なだけに)、
命からがらの逃走旅だっつーのに列車の中で何度もお着替えしてはボンドといちゃつく彼女。
ホテルのメイドに扮して部屋に侵入し、つま先から毒刃が飛び出す特注靴で、闇雲な蹴りを試みる敵役の老婆(2秒くらいでやっつけられてる)に爆笑しちゃったりもしたが、
いやはやショーンコネリーのカッコよさときたら。

ブルーレイBOX当たった男性が羨ましいよ。(うちプレーヤーないけど)。
[PR]
by morningsun71 | 2012-10-22 07:00 | 日常

江戸前焼肉 岡本

前を通って「ここよさそう。」と入った焼き肉屋。

c0221792_23292385.jpg



タン塩のとろとろの柔らかさにビックリ。のけぞるほど美味しい!!!
硬さが全く、全く、全くない。

ちょっと何ここ!!脂がたっぷり乗っていて溶けるようなのに、しつこさがない。

いつもに比べて大分少ない量でも満腹感が。
やっぱり、ジューシ―なお肉のせいなんだろう。

ちょっと衝撃で、坊と二人で「ここの肉は段違い(平行棒)。」と一致したので、記録。

調べてみたら日本初で江戸前条件を満たした焼き肉屋なのだと。

<江戸前の3つの必須条件>
一.材料を江戸前の海で仕入れたものであること
一.職人が仕事をしていること。
一.すし屋であること

ん?じゃあここは正式にはおすし屋さんなのか。
確かに炙り寿司も絶品だったな。ま、とにかく美味しければ何でもいい。

「江戸前焼肉 岡本」
〒111-0032 東京都台東区浅草1-33-1 タケイシビル2F
TEL 03-3847-2929
[PR]
by morningsun71 | 2012-10-21 23:41 | 下町飯

c0221792_22285335.jpgc0221792_22353459.jpg



う~ん なんと気持ちがいい今日この頃なんでしょうか。

散歩に心が浮き立つ季節。

浅草では来年度の干支、ヘビの置物が続々と販売されていた。
年末が近づいていることを感じる。

c0221792_22431532.jpg



雷門隣の黒田屋さんにて発見した土鈴のお福さん&和紙製の達磨さん。
達磨にも座布団が欲しかったので別売りでないか探してみたが、見つからず。
家に眠っている矢柄の古布コースターをほどいて、自作してみよう。

雷門の絵も、紅葉柄に切り替えて秋仕様に。
伝法院通りのギャラリーで販売されていて、季節ごとに替えるのを楽しみにしているのだ。


c0221792_2354952.jpg



一番見栄えがするトイレに飾ってみたのだが、坊は「こんなところにお福ちゃんを置くのは罰あたり、
来る福もやってこない。」と言い張る。

だってここが一番映えるんだもんよ、と主張しても「見る度に胸が痛い。だったら飾り棚を買おう。」と。

トイレのどこが悪いんだ。
トイレには女神さまがいるんやで~~~。

ガッツ顔の達磨くんとおたふくちゃんのブサカワぶり。見る度にこちらは気分上々。
[PR]
by morningsun71 | 2012-10-21 22:37 | 日常

またしても負け試合

クライマックスシリーズ、巨人vs中日戦。


ギャー!松本く~~ん053.gif長野く~~ん053.gif

c0221792_13363551.jpg



心からの巨人ファン二人の真剣な談義をよそに、贔屓の選手(=男前)の応援に熱が入る。

それにしても私が行って勝った試合ってほぼ皆無なのはなぜなんだろう!!!
前回のヤクルト戦。なんとこの日巨人は球界史上初の開幕戦完封負け。
・・・私、ひょっとして行かないほうがいいんかね?
[PR]
by morningsun71 | 2012-10-19 19:00 | 日常

光明寺 お十夜祭り

「え??光明寺のお十夜、行った事ないんですか!鎌倉で一番人が集まるお祭りですよ!」
そうだったのね・・・・・。ここは一つ行かねば、とcolonと坊の3人で材木座へ。

c0221792_18463445.jpg



十日十夜に善行を行う(念仏を唱える)ことは、あの世で千年修行したのと同じだけ尊く、
ご利益が得られると言う法要。浅草のほおずき市と同じだな。

鐘が鳴り夜店に人が並び、とても賑やか。祭り好きのcolonは境内に入る前から「わ~~♪」と喜んでいる。
「オリーブオイルを使ったたこ焼きのお店が美味しいんだって!」。
いつものごとく食べ物の事前リサーチは決して欠かさない。さすがだ。

c0221792_184708.jpg



フライドポテトの詰め放題、300円。見てたらどうしても食べたくなって、並ぶ。
私達の後ろに並んだ小学生(4~5年生くらい)男子グループ。
もう盛り上がっちゃって盛り上がっちゃって自分で自分を止められないといった感じ。

「えっとぉ~!それではぁ~、今夜は思い切って見せちゃいますよ~。(財布を開ける。)じゃじゃじゃじゃ~ん!
な~んとぉ~~~野口英世、一枚~~~!」。
高々と1000円札を掲げる。

「それだけじゃないっすよーーー。続きましてはーーー、マックの500円券~~!」(掲げる)
「その次はーーーー!TSUTAYAの1000円けーん!!」(掲げる)

「スゲエッ!!おい見ろよ、コイツ、今日の最高記録、野口英世2枚!」
「おおおおおおーーーーー!すっげえじゃん!やるなー!」

興奮しすぎているせいかどんどんと前に。ちょうど列の折り返しに立っているcolon(私の前)の前に先頭軍団がぐんぐん入ってきている。

c0221792_10415717.jpg



すると軍団の2番目にいた子が、トップをおさえて「おい、お前、前に出るなよ!俺達の方が後ろだぞ!割り込みになっちゃうぞ!」。

colonが「あれ?私達より先に来てましたよね?」
(「違うよ、我々が先だよ!!」目を光らせていた私の心の声)。

軍団「いえ、違います。僕達の方が後です。」。

c0221792_10474990.jpg



いよいよ私達の番まできて、三角の入れ物に黙々とポテトを詰める。一本でも多く入れようと、真顔で真剣に。
手首を捻りながら入れ物の角度を時折調整するといい感じだ。

すると「すげえ・・・・すっげえいっぱい入れてる・・・・・」。「主婦の技ですね・・・・・。」の声。
横を見ると口をぽかんと開けて、どんぐり眼で食い入るように我々の手元を見つめている軍団。

「こうやって横にちょっと倒してみると(ポテトを入れる)隙間が出来ていいかもしんない。」と前を向いたまま独り言っぽく言ってみる。
教えてあげるのは、知ったかぶりで偉そうかしらと思って。

「分かりました。」素直にこっくりうなずく軍団。

若いのに礼儀正しいのね。今時の子って、しっかりしてるじゃないのよ。
大したもんだ、と感心しながら偉そうにポテトおばさんはその場を後にした。

この日は江ノ島の秋の花火大会。
秋風を感じながらの花火鑑賞。楽しいことがたくさんで、私も軍団に負けず劣らずウキウキした夜。
[PR]
by MORNINGSUN71 | 2012-10-16 23:47 | 日常

Garden House

c0221792_18343489.jpgc0221792_18344445.jpg



市役所前のスターバックス隣にお洒落なカフェが出来た。
「Garden House」。
先々週の日曜にオープンしたらしい。

Colonと二人で、テラス席でのんびりとお茶。
庭のプランターも後で見てみたい!とcolonが言ってたのに、おしゃべりが白熱し(想定内)
時間がなくなってしまった。せっかく来たのに・・・すまぬ!

帰りがけに、家の形をした可愛い、木製のお香立てと、スティックのお香を買う。
(本宅用として置いてきてしまったので写真はなし。)
うちはまずOne night 、だったっけ?あれ焚いてみたよ~。


------------------------------------------------------------------------------------------

<お土産>

この日、colonがお手製塩麹を可愛くラッピングして、持ってきてくれた。
お恥ずかしながらこれだけブームになっているのに
自分で塩麹使って料理したことが一度もない。

c0221792_9273830.jpg



そんな私の為に、丁寧にレシピまでプリントして同封してくれていた。
どこまで気が利くのあなたってば。助かる!!!!
ハンバーグ、煮物、プチトマトの塩麹漬け、へえー野菜炒めに使っても美味しいんだ。

寒くなってきたから、ここは一つ煮物に使ってみようかな。

colon、ありがとう!!
[PR]
by MORNINGSUN71 | 2012-10-16 18:45 | 鎌倉飯