<   2013年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

笑顔

政治の話は一切置いといて・・・・。

会話の内容や背景が分からずとも、見ているこちらまでつられて笑ってしまうような笑顔や、笑い声の持ち主って本当に魅力的だ。

見知らぬ人でも、一度見かけると後々まで頭に残ってつい思い出し笑いしてしまうような。(お陰で不気味がられる)。

c0221792_13303982.jpg


[PR]
by morningsun71 | 2013-04-26 12:55 | 小話

SKY

窓の外で少しずつ流れゆく、あばら骨みたいな雲。

c0221792_12505348.jpg



<話は変わって>
最近結婚した友人のお祝いや式のことで、Sさんがあれこれと取り仕切ってくれているようだ。
いつものようにテキパキとしたメール。
3足も4足ものわらじを履いて、余暇もあちこち動き回って、幹事の役割も買って出てくれて、
よく出来るなあ~と毎度感動。

「Sさんは私の中で(※)淡路恵子をはるかに超えてますよ。」と返信する。

(※芸能活動とアーウィン女性探偵社 スペシャルアドバイザーを兼け持ち)。

「ありがたいけど、私はそんなこと言ってもらえるような大した人間じゃないわよ。
あるのは明晰な頭脳と美貌と財力だけだからね。」との事。

こんなSさんだからみんながファンなんだ。笑
[PR]
by morningsun71 | 2013-04-26 12:46 | 日常

上履き

昨日の朝、通勤時のこと。
小走りに駅構内を進んでいたら、改札前で飛び出してきたガタイのいい男性にぶつかり
足が絡まって前のめりにビチャーーン!と盛大に転んだ。
小学校の徒競走以来じゃないかと思うくらいの、見事な転びっぷり。
転倒した瞬間に左足のヒールがすっぽ抜け、膝と、なぜか左足の薬指を強烈に床に打ち付ける。

起き上がろうとする私を次の瞬間襲ったのは、恥ずかしさよりも痛みよりも、驚き。

なんと、ぶつかったオヤジ、振り向きもせずに知らん顔で、そのまま歩き始めたじゃないか!!!

あんた、そのまま行っちゃうの!?(◎日◎)!?
あまりの事に声も出ない。周囲の人も、唖然としてオヤジの方を見つめている。

スタスタ何事もなかったように遠ざかる背中を思い切り睨みつける事しか出来ない自分が、くやしーーっっ!
奴を睨む私のこの視線が、本当に火を噴けばいいのにーーーーーっっ!!!!!!

通りかかった女性が、私の靴を拾って駆け寄ってくれた。
「大丈夫ですか?失礼な人ですよねーー。」。

・・・実は同じ場所で以前も同じ事があった。
改札前で、尻餅をついている中年女性がいて、痛そうな顔をしてじっと動かないので「どうしましたか?」と声をかけたら、
「今飛び出してきた男の人、ぶつかっておいて何も言わないで行っちゃったのよ!!」。

電車から飛び出した男性が、ホームで電車を待つ人を突き飛ばして衝撃で相手がひっくり返ってるのに、振り返っただけでそのまま乗り継ぎ階段に突進しているのも見たことがある。

相手が高齢の方だったら、大怪我になりえるところ。それを知らん顔とは・・・
あんな野郎どもは人っ子一人いない僻地へ左遷されてキャスト・アウェイ状態になってしまえ!!!
ムカムカムカムカ・・・・。

左足の薬指の方が紫色に腫れ上がってズキズキ痛むのですぐにクリニックに行ったところ、
幸い骨に異常はなく、打撲なので2週間ほどで痛みは引くでしょうとの事。
よかった~~~!社会人歴長いけれども、初めての労災対応。

ヒールが履けないからとりあえずこれ履いてて、と靴を貸してくれたり、歩かなくていいようにと用事を変わってくれたり、早退してサンダルを買いに行きなさいと言ってくれたり。
こんな時は、人の優しさが一際じんわり身に沁みますね。
私も頂いた優しさを返していかなくては。
♪優しさに~包まれたなら~~~♪ 


サンダル代わりに買ったのは選んだのはこれ。

c0221792_13524930.jpg



見た目は上履きだけど、軽さと柔らかさ、履き心地を最重視。
足の甲にゴムがあたる感覚が子供の頃を思い出してなんとも懐かしい。
家人が付き添ってくれ、買ってくれた。ありがとう。
2週間、トータルコーディネートは丸無視で、上履きで大袈裟にビッコ引いて歩きます。
(周りに労ってもらって調子に乗っている。)
[PR]
by morningsun71 | 2013-04-24 19:12 | 日常

お疲れ様でした!

c0221792_12514659.jpg


本日、父U二郎の勤務最終日。

長い間、お勤めお疲れ様でした。
家族の為に雨の日も台風の日も雪の日も一生懸命頑張ってくれてありがとう!!

震災の後、JR線が動いていない中、家族が「やめときなって~。」と言っても耳を貸さず
早朝真っ暗の中行列に並んでバスに乗り、私鉄に乗り継ぎ、超遠回りして何時間もかけて出社していたのを思い出す。
「そういうわけにはいかないだ!俺は行くだ!」と使命感に燃えて。(BGM:「地上の星」)
団塊世代の熱き魂を見た。
心の舞台はいつもプロジェクトX。

「もーあの人は好きにさせときましょう。」と家族が半ば呆れている中(笑)、真顔で「俺、お父さん尊敬するよ。」と言ってくれた家人同様、内心敬服していたよ。いやはや。


最近の口癖は「若者に慕われる可愛いじ~さんになりたいのに、どんどん偏屈でやなジジイになってきてやんなっちまうよ。うひゃひゃ!」。
若者の目なんか気にせず元気ハツラツで大いに第二の人生を楽しみまくってくだされ!!

はて、無趣味の父への退職祝いは何にすればよいのやら。
[PR]
by morningsun71 | 2013-04-19 19:30 | 日常

べんりし

某お店のスタッフの方と、仕事・職業のことを話していた時。

「お客様に何のお仕事されているのですか?と聞いたら、’べんりし’です。と仰ったので
僕、”便利屋さんなんだ’ と思ってー。」(爆笑)。

電球交換とか犬の散歩とか庭の手入れなさってるのですね、となんの疑問も抱かず信じ込み、
噛み合ってるような噛みあってないような状態で会話が進み、しばらくして
「○さんが仰る便利と、僕の言ってる弁理、漢字が違います。って言われて初めて気づいたんですよ。」

あっけらかんと言う○さんに、大笑い。

っていやいや、人のこと笑ってる場合じゃないよ。私、弁理士さんが実際どんなお仕事されるのか、そういえば知らないよ。
他にも司法書士とか、行政書士とか。なんとなく分かってるような振りして生きてきたが、全然。(恥ずかしや~。)

「僕も知らなかったですよ。そのお客様 ’試験勉強の時期は吐血して、幻聴が聞こえた’って仰ってました。」

どういうきっかけで、今の仕事を選ばれたのか。
血を吐くほどの思いをしても、なぜその道に進もうと考えたのか。

他にも、本好きなことから図書館司書を目指して勉強中の現役モデルさんのお話など。

職業も、そこに至るまでの道もさまざま。十人十色だからこそ興味深いし、面白い。

c0221792_10505934.jpg




<話は変わって>
本日はエイプリルフール。

今朝、「えええええ!!」と息を呑み、続いて「ちょっとちょっと!!大変!」と叫び
「松下奈緒ちゃん、婚約だって!!相手、ジャイアンツの坂本君だって!(両人ともに家人がファン。)ネットニュースに出てる!!」とまだ寝ている家人に携帯を差し出したら
「ウソ!!((◎д◎)!! 」と飛び起きた。

この調子で毎日パッと起きてくれれば・・・。

<話は変わって>
クアアイナで食べたアボガドチーズバーガー。
久しぶりのバーガー。
午後2時に食べたら、その後ずっと満腹で、就寝(0時過ぎ)までお腹が減らなかった。
そんな自分に驚愕。この私が!!
老化(消化器機能)としか思えん。がーーーん!
[PR]
by morningsun71 | 2013-04-01 12:26 | 日常