京都旅行~河合神社~

帰ろうとしたときに、敷地内にある河合神社に気づく。
祭られているのは女性の守護神「玉依姫命(たまよりびめのみこと、または、たまよりひめのみこと)」。
女性の美麗祈願の場所として有名だそう。


賽銭箱の上には、鏡が置いてある。自分の顔見ながらってのも落ち着かないので、
ちょっと立ち居地をずらしてお参り。

c0221792_20314160.jpgc0221792_2031521.jpg



鏡絵馬というものが売られており、ペンで自分がこうなりたい、という顔をイメージして絵付けをするそうだ。
絵心ないから、今以上に面白い顔にしてしまいお参りの意味をなくしてしまうのが嫌なので、ここはスルーしよう。

c0221792_2032430.jpgc0221792_2032106.jpg



腕に止まった蚊をしとめたら、奴めがちょうどワタクシの血を吸い上げたところだったようで
二の腕が血まみれに。ぬぅぅぅぅーーーー!!

血に染まった片腕を拭いながら後にする。まるで格闘の後みたいだ。

本当に美麗人になれるんだろうか?
[PR]
by morningsun71 | 2012-09-24 22:03 | 旅行


<< 京都旅行~京都御所 蛤御門~ 京都旅行~糺の森&下鴨神社~ >>